現代人に多い?歯ぎしりのこと

ブログ

BLOG
カテゴリ:院長・スタッフブログ

現代人に多い?歯ぎしりのこと

 

 

こんにちは!

最近は海に出かけて釣りをするのにハマってる北川です♪

だいたい何も釣れないのですが、海でぼーっとするだけで心がリフレッシュされて気持ちがさっぱりするのでお勧めですよ!!

 

さて、そんなこんなで本日お話するのは「歯ぎしり」についてです。

聞いたことはあるけど、自分には関係の無い話だと思われてる方が多いのではないでしょうか?

実は…そんな事ないんです!!

以外と人は「気づかない内に」「無意識で」歯を食いしばってるんです。

では食いしばりが強いと何がいけないんでしょうか?

まず一つ目は単純に歯が削られていってしまうこと。人って想像以上に噛む力が強いので自分の歯同士でぶつかり合い気づかないうちに健康な歯を傷つけてしまいます。

そして二つ目、歯ぎしりによって削られるのは歯の一番外側の層、「エナメル質」です。エナメル層が削られると次に出てくるのが象牙質という層になるのですが、これが外部に露出していると起こってくるのがそう!!「知覚過敏」です。冷たいアイスを食べた時、いやぁ~な痛みが歯に響いてきたことがありませんか?でもむし歯でもないし...これが知覚過敏です。当院でも沢山の方が症状を訴えてらっしゃり、実は私もそうなのですが意外と辛い症状なんですよ😿

そして三つ目。単純に歯が痛くなってしまうことです。知覚過敏とはまた別で歯に強い力がかかりすぎる事によりとっても不快感のある鈍痛のようなかなりにぶい痛み、を慢性的に感じるようになってきてしまいます。

四つ目は頭痛や肩こりです。歯とは全然関係の無い場所だと思い込みがちですが、やはり人間の体は繋がっているので全身の不調に関わってきてしまうんです。歯ぎしりをしているということはその間、ずっと筋肉を使っているということ。つまりは慢性的な筋肉の緊張に繋がります。これはもう響き的に体にも心にも良くなさそうですね。

 

そして一番怖いのは何といっても歯ぎしりが「歯を失う」とうい原因になるということです!強い力が加わり続ければ歯の負担は大きくなり、歯が割れてしまう原因に繋がります。歯が割れてしまうとやはり基本的には抜くしかないという結果になりかねません。もし、あなたのお口の中で歯周病が知らないうちに進行していて、さらに歯ぎしりまでしてしまっていたら…想像するだけで恐ろしいですよね。

 

 

でもそんな歯ぎしりも「ナイトガード」という歯ぎしり防止専用のマウスピースを作っていただくだけで、かなり歯への負担を軽減出来ます!

当院では患者様になるべく長くご自身の歯でおいしくお食事を取っていただき、思いっきり笑顔でいられるよう精一杯サポートしていきます。

ずっと気になっていた歯ぎしり…ここで改善してみませんか?

 

 

すこしでも気になればお電話お待ちしておりますね♪

 

静岡駅前歯科クリニック

〒420-0857
静岡県静岡市葵区御幸町611 イチセビルディング2・5F

http://shizuoka118.com/

静岡駅・新静岡駅から徒歩2分の歯医者です。

 

ページトップへ戻る
静岡駅前歯科クリニック 静岡駅前歯科クリニック 静岡駅前歯科クリニック 静岡駅前歯科クリニック
診療時間
9:00~12:00
14:00~18:00

休診日 / 木曜・日曜・祝日
※ 水曜日午後は15:00~18:00
※ 祝日のある週、土曜が休診日の週の木曜は診療いたします

医院名
医療法人 SSDC 静岡駅前歯科クリニック
所在地
〒420-0857
静岡県静岡市葵区御幸町6-11 イチセビル5F
アクセス
JR静岡駅 徒歩2分 / 静鉄新静岡駅 徒歩2分
054-251-8400 ご予約・お問合せ WEB問診票はこちら
RECRUIT

採用情報

採用情報
採用情報

当院では一緒に働いてくれる仲間を募集しています。チームワークを大切にしながら楽しく医院を作っていきましょう。

COLUMNブログ

MORE