電話する

地図

問い合わせ

メニュー
おすすめ歯ブラシプレゼント!

むし歯は〝細菌感染症”である!

2020年2月16日

みなさんこんにちは!静岡関前歯科クリニックの歯科衛生士の増尾です!
今年の冬は暖冬で、あったかい日が多いですが、その分寒い日は堪えますね・・・。

また、インフルエンザも流行っていますし、コロナウィルスのことで、マスク不足ですが、お身体に気をつけて、この季節をのりきりましょう!

さて、今日は“むし歯は細菌感染症である!”というお話をしたいと思います!
みなさんはむし歯と聞くと、「歯に穴があいた状態」をイメージするのではないでしょうか。
しかし、歯に穴があくまでには、いくつか過程があります。

まずミュータンス菌に感染し、バイオフィルムがつくられます。そのままにしておくと、歯面がちょっと白く脱灰、初期う蝕になります。
そこから歯面がドンドン溶けていくと、最終的には神経に達します。
この状態にならるには、長い時間が必要です。
C1からC2になるだけで8年、さらに象牙質の厚さ2分の1を超えるまでに3,4年かかるというデータもあります!
それだけ時間がかかるということは、進行を食い止める機会もたくさんあるということです。
今回は歯が溶け出すずっと前の細菌感染するタイミングに注目し、予防法を考えてみましょう!

生まれたばかりの赤ちゃんのお口には、ミュータンス菌が存在しません。
この菌は風邪やインフルエンザと同じように、すでに菌を持っている人から移ります。
だから、むし歯は“細菌感染症”なのです。
 さらに細菌が口腔内に影響を及ぼすには、ただ「感染する」だけでなく、口腔内に「定着する」必要があります。この定着するための、菌にとって家のような存在が「歯」です。つまり生まれたての赤ちゃんではなく、歯が生えてくる時期が一番要注意ということです。
とくに気をつけたいのが生後19~31か月。危険度が他の時期に比べてとても高いために「感染の窓」と呼ばれている時期です。この時期を過ぎるまでミュータンス菌の感染を遅らせるだけで、健康な口腔内を維持しやすくなります。

ミュータンス菌を感染させないための対策には
①感染源になりがちな家族のミュータンス菌を減少させる
②食事の噛み与え、お箸、スプーンの共有をさける
③(宿主である)子供のショ糖摂取を制限する
 この3つが守れると、むし歯を予防しやすくなります。
でも、知ってるけど、完璧に実践するのは難しいことはありますよね!
そこで、できそうな予防法、みなさんと考えていくことが大事です!
 まず、できそうなのが、感染源になりがちなご家族のミュータンス菌を減らすことです。
ご家族が定期的にPMTCを受けて、ご家族の口腔内の管理を行うことで、ミュータンス菌を減らすことができ、食器を共有する機会があっても、感染する確率を下げることができます。
または、ミュータンス菌自体を子供の口腔内に伝播してもかまわない性質に変えるということです。
ここで活躍するのがキシルトールです。
キシリトールにはミュータンス菌を頑固ではがれにくい性質から、はがれやすい性質に変える力があります!
あらかじめ口腔内にいる菌の質をサラサラに変えておけば、万が一感染しても普段の歯磨きですぐ取り除くことができるので、安心です!
こうしてミュータンス菌をできるだけ防いでいくことが、むし歯を予防し、健康な口腔内を維持していくための第一歩になります!
PMTCやキシリトールに関する質問があれば、お気軽にお電話ください!

静岡駅前歯科クリニック
054-251-8400

〒420-0857
静岡県静岡市葵区御幸町6−11 イチセビルディング5F

http://shizuoka118.com/

静岡駅・新静岡駅から徒歩2分の歯医者です。

訪問診療はじめました!

2020年2月12日

こんにちは!!
歯科衛生士の内野です。
だんだん寒さが和らいできて、春も目前という感じがしてきましたね。
今年はオリンピックイヤーと言うことで、抽選には外れてしまいましたが、世界中の方々と、スポーツを通じて繋がっていきたいなと、ひそかに思っております。

さて、当院では2020年はさらなるパワーアップを考えております。
訪問歯科診療を始めていくことになりました!!

日本は世界トップの超高齢社会です。
それに伴い、医療へのニーズというのはどんどん高まる一方です。
歯科も例外なくそうです。
最近では訪問診療を行う歯科診療所も増え、当院も遅ればせながら始めていこうということになったのです。

とはいえ、訪問診療についてご存じない方も多いかと思いますので、簡単にどのようなものなのかをご説明いたします。
訪問診療とは、診療所や病院などに来院することが困難になってしまった患者さんに対して、医療者側から伺い、診療を行うというものです。
そのままという感じですが、対象となる方には様々な条件があります。
もちろん医療保険で行うこともできますが、介護保険を使うこともできます。
その患者様(利用者様)のお体の状態や、持っている保険証に応じて様々な分け方をされるのですが、基本的には、訪問診療を必要とする方はほとんどが対象となると思います。

今までは、診療所に来てもらわないと診ることができなかった方、今まで通っていたのに、病気やケガで来院困難になってしまい、そのままお口の中がほったらかしになってしまっている方に対して、何もできないでいたのですが、これからは違います。
私たちのほうからご自宅や、施設へ出向き、診療をさせていただきたいと思います。

訪問診療ではどんなことができるのだろう・・・?
診療所ではないから、できることが限られるのでは?と思われた方もいらっしゃいますよね。
実は、診療室での診療内容は、工夫次第でご自宅や施設でも行うことができます。
むし歯の治療や入れ歯の調整、抜歯やお口のクリーニングも、訪問診療では行うことができます。
その方の状態や事情に合わせて、心に寄り添った診療を行っていきたいと思っておりますので、歯科医院に通えなくて悩んでいる方、その方のご家族の方、まずはお電話からのご相談でも結構ですので、気軽にお声かけ下さい。
静岡駅前歯科クリニック
054-251-8400

〒420-0857
静岡県静岡市葵区御幸町6-11 イチセビルディング5F

http://shizuoka118.com/

静岡駅・新静岡駅から徒歩2分の歯医者です。

正しいマスクの着け方

2020年2月8日

 こんにちは。静岡駅前歯科クリニック歯科衛生士の寺本です。インフルエンザウイルスや、新型コロナウイルスなど、感染症が猛威をふるっていますが、皆さんの感染症対策は万全でしょうか?
感染症対策の基本は手洗い、うがい、マスクの着用です。
今日はマスクの正しい着け方についてお話します。マスクはただかけるだけでは感染症対策にはなり得ません。3つのポイントを守り、是非正しくマスクを着けて、感染症対策を万全のものにしましょう!

ポイント1:鼻までしっかり覆う!
 よく、息がし辛いからという理由で、口だけ覆っている人は多いと思われます。しかし、それでは鼻からウイルスの侵入を許してしまう為、効果はほぼ、ありません。鼻までしっかり覆いましょう!

ポイント2:顎まで覆う!
 顎まで覆わないと、マスクがずれてしまいます。また、隙間ができてしまう為、そこからウイルスの侵入を許してしまいます。顎まで覆いましょう!

ポイント3:鼻の形に合わせる!
 ただゴムを耳に掛けるだけでは感染症対策は不十分です。鼻の部分の隙間から、ウイルスは侵入します。針金部分を2つに折ってからマスクを装着し、鼻の部分を指で押さえると鼻の形ぴったりに針金が変形します。メガネの人も鼻息などが漏れて曇ることがなくなりますので、マスクを是非装着しましょう!

 是非マスクを正しく装着し、万全の感染症対策をしてから外出するようにしましょう!

 歯·お口の健康でお悩みの方は是非、静岡市の歯医者さん、静岡駅前歯科クリニックへお問い合わせください。
TEL054-251-8400

金属アレルギー

2020年2月4日

こんにちは!!
静岡駅前歯科クリニック歯科衛生士の池田です。

毎日寒い日が続いていますが、みなさん体調を崩されていませんか?
規則正しい生活と手洗いうがいなどを徹底して風邪やインフルエンザを予防していきましょう。

今日は歯科治療で使用する金属による金属アレルギーついてのお話をしたいと思います。

みなさん歯のかぶせ物を決める時、どのような基準で選んでいますか?

「安くしたいから保険の銀歯でいいかな~」
「見えるところだからキレイな白い歯にしたいな~」

いろいろな意見があると思いますが、見た目や金額だけでなく、ご自身の健康面も考えた選択をしてみませんか?

金属アレルギーとは金属が汗や体液で溶けて体内に入り、様々な病的な症状を呈するアレルギーのことを言います。

金属アレルギーと聞くと、ピアスやネックレスなどアクセサリーが原因となって肌に赤みやかゆみを起こす症状を想像される方が多いと思います。

ところが!!

歯科治療で使用する金属が金属アレルギーの原因となっているということが近年大きな問題となっています。

歯科治療では歯の詰め物かぶせ物、土台、入れ歯など様々な場面で金属が多く使用されています。

その金属(主に保険診療で使用されるパラジウム、ニッケルなど)が高温多湿であるお口の中で錆びて唾液に溶け出し、溶け出した金属イオンが体のたんぱく質と結びつきアレルギーの原因となってしまうのです。

症状は口内炎や口腔扁平苔癬、味覚障害などお口の中だけにとどまらず、アトピー性皮膚炎や脱毛症など全身へ現れる場合もあります。

しかし、お口の中の金属が金属アレルギーの原因となるということをまだまだご存知のない方も多いと思います。
またお口の中に入ってすぐ症状が出ず、何年何十年と経過した後溶け出した金属が体に蓄積され、それが過剰になることによりアレルギー反応として現れることも多く、金属アレルギーの原因が歯科治療で使用する金属ということがわからず悩まれている方も多いようです。

(ちなみにインプラントで使用する金属は、空気に触れると酸化チタンの膜が出来て金属イオンが溶け出さないという特徴のある純チタンを使用しております。そのため金属アレルギーを起こしにくい金属として知られています。100%ではないので心配な方は、治療前に皮膚科で検査されることをおすすめします。)

当院ではセラミックなどの金属をしようしていないかぶせ物も取り扱っております。

かぶせ物が必要な患者様にはお一人お一人カウンセリングの時間を設けさせていただき、患者様とご相談の上種類を決定していきますので、ご質問ご相談がある方は遠慮なくお話しください。

以前いれた金属を変えたいという方もお気軽にご相談下さい。

静岡駅前歯科クリニック
054-251-8400

〒420-0857
静岡県静岡市葵区御幸町6−11 イチセビルディング5F

http://shizuoka118.com/

静岡駅・新静岡駅から徒歩2分の歯医者です。

歯周病と体の病気について

2020年2月4日

こんにちは!
静岡駅前歯科クリニックの佐藤です。
まだまだ寒い日が続いています。
皆様体調にお気をつけてお過ごしください。

今回は「歯周病とからだの病気」についてお話していきたいと思います。

お口の病気である歯周病菌。
実は全身の健康にも影響することを皆さん、ご存じでしょうか??

歯周病ととくに関連性が高いと現在考えられる病気は
①動脈硬化とそれに伴う脳梗塞・心筋梗塞
②糖尿病
③誤嚥性肺炎
④早産・低体重児出産
この4つと考えられています。

この4つの病気と歯周病菌の関係をみていきましょう…
①進行した歯周病では、炎症を起こした歯茎から沢山の歯周病菌が
 血管に入り込みます。それを体の白血球が食べ、その死骸が血流を阻害して
 脳梗塞や心筋梗塞の原因となりうると考えられています。

②歯周病になった歯茎では、炎症が起こっています。
 進行した歯周病の場合、そこから炎症性物質が体に入り込み
 血糖値を低下させるインスリンの働きを邪魔します。
 そのため糖尿病が悪化すると考えられています。

③誤嚥性肺炎には歯周病を含めたお口の細菌が関係すると考えられています。
 歯周病になってお口の中に細菌が増殖している状態だと
 誤って肺に入り込む細菌の量も必然的に多くなります。

④歯周病が胎児に及ぼす影響は、昔から研究されています。
 歯周病の起こした炎症が体内に出産を促す環境を作ってしまったり
 歯周病菌が子宮内部に感染して早産を促してしまうという
 パターンが考えられています。

歯周病菌が体にいろいろな悪さをすることが皆さんお判りいただけましたでしょうか??
その歯周病菌が悪さをするのを防ぐために必要なことは…
歯周病になっているなら速やかに歯科で治療を受ける事!!です!!
また、メインテナンスに定期的に通いながらお口を清潔に保つことも非常に重要です。
ご自宅でデンタルフロスや歯間ブラシで歯と歯の間のお掃除も是非行ってみてくださいね(^^♪

 
ご相談があればお気軽にお電話ください!
静岡駅前歯科クリニック
054-251-8400
〒420-0857
静岡県静岡市葵区御幸町6−11 イチセビルディング5F
http://shizuoka118.com/
静岡駅・新静岡駅から徒歩2分の歯医者です。

予防の大切さ

2020年1月29日

こんにちは!静岡駅前歯科クリニックの鈴木です(^^)

最近では新型コロナウイルスが流行っていて怖いですね…
寒い日が続きますが、皆さん手洗いうがいをして、
風邪など引かないように気をつけてください!

今日は「予防」の大切さについてお話します。

予防とは、虫歯や歯周病にならないようにお口の中のメンテナンスを行うということです。

メンテナンスでは、定期的に歯の状態を診たり、歯のクリーニングを行います。

歯科医師や歯科衛生士が、自分では確認できない虫歯や歯の汚れをチェックし、
お掃除をしたり、フッ素を塗ることで、虫歯や歯周病を予防します。

ご自身で歯磨きを毎日欠かさずしているのに、虫歯になったことはありませんか?

それは、歯磨きだけでは虫歯を完全に予防することができなかったということです
歯の表面には歯磨きでは落とせない汚れが蓄積されていきます。

定期的に歯科医院に来院してもらい、その汚れをしっかり落とすことが大切です。

当院では他にも、食生活指導やブラッシング指導を行ったり、フッ素を塗ったりなど
お口の中の環境をきれいに保てるようにサポートしています。

健康な歯保つには、2~3ヶ月に1回のメンテナンスをオススメしています!!

『そんなに行かないといけないの?』と思う方もいらっしゃるかもしれません

しかし、歯磨きでだけでは虫歯や歯周病の予防はできません・・・

むし歯や歯周病になった時は、治療をすることである程度は修復することができますが
完全に元の状態に戻すことはできません。

歯の寿命を長く保つためには、できるだけ日頃の予防やメンテナンスを徹底して
歯の治療を避ける方向に持っていくことが必要です。

当院では予防に力をいれていて、皆さまのお口の健康をサポートしています!
最近歯医者に行っていないな、クリーニングしたいな、と
思っている方は是非お待ちしておりますのでお気軽にお電話ください♪

静岡駅前歯科クリニック
054-251-8400

〒420-0857
静岡県静岡市葵区御幸町6−11 イチセビルディング5F

http://shizuoka118.com/

静岡駅・新静岡駅から徒歩2分の歯医者です。

だらだら食べのリスク

2019年12月7日

こんにちは!
静岡駅前歯科クリニック歯科衛生士のはやしです😊

12月に入り街はクリスマス一色になってきましたね

クリスマスはチキンを食べたりケーキを食べたり

忘年会や、冬休み、お正月おいしいものをたくさん食べる季節になりますね

今日は、そんなたくさん食べてしまいがちな季節にちなんで

「だらだら食べ」についてお話します

小さいお子様をお持ちの方は子供にあげるおやつをとってもとっても注意している方が

多くいらっしゃいます

甘いチョコレートは絶対にあげない

おやつはなるべく少量にしている

Tooth decay is crying with emotions sugar coated chocolate on the side. On a black background

でも気をつけていても

虫歯になってしまった

子どもに甘いものをそれほど飲み食いさせている意識はなくても、

気づかないうちに糖質を過剰に摂取していてむし歯になるケースは非常に多いものです。

また、むし歯の原因になりやすいのは、糖質の量よりも糖質のとり方です。

お砂糖のたくさん使われたお菓子を短時間で食べきるよりも

少量でも、口の中に糖質が留まる時間が長い食べ物ほど、むし歯になるリスクは高まります。

アメやソフトキャンディなど、長時間かけて食べるお菓子はむし歯のリスクがとても高いものです。

またジュースや加糖のカフェオレ、紅茶などを頻繁に飲んだり

水分補給代わりにスポーツドリンクをこまめに飲むのも虫歯の原因になります

おやつは決まった時間に、果物やおにぎりなどを中心に、決まった量をあげることも大切です。

クリスマスやお正月はおいしいものがおうちにたくさんあることが多いです

誘惑に負けて

だらだら食べてしまうと

お口の中が大変なことになりますよ

みなさん気を付けてくださいね!!

私もきをつけます

静岡駅前歯科クリニック
054-251-8400

〒420-0857
静岡県静岡市葵区御幸町6−11 イチセビルディング5F

http://shizuoka118.com/

静岡駅・新静岡駅から徒歩2分の歯医者です。

唾液の力について 

2019年10月24日

こんにちは!
静岡駅前歯科クリニックの佐藤です。
だんだん寒くなってきましたね
皆様いかがお過ごしでしょうか??

今回は「唾液」の力についてお話居ていきたいと思います。
さて!突然ですが「唾液」クイズです!
皆さんはどれくらい「唾液」のことを知っていますか?

Q1、唾液は何から作られる?
①水 ②血液 ③涙 ④尿

Q2、唾液は一日にどれくらい作られる?
①50ml ②100ml ③500ml ④1000ml

Q3、次のうち唾液のはたらきでは無いものは?
①お口を清潔に保つ ②歯を補修する 
③肥満を予防する ④感染症を予防する

Q4、唾液の量を増やすにはどうする?
①水分をとる ②沢山運動する 
③よく噛む ④納豆を食べる

Q5、次のうち唾液の質と関連のある臓器は?
①心臓 ②肝臓 ③腸 ④肺

どうですか??わかりましたか?

正解は……
 
Q1、② 唾液は血液から作られます。
Q2、④ 唾液は1日1~1.5ℓ作られます
Q3、③ 唾液は肥満は予防しませんが、お口の健康を守ってくれています
Q4、①③④ 唾液の量を増やすために!水分をよくとり、よく噛んで、納豆等の抗酸化食品をとりましょう
Q5、③唾液の質は腸と関係があります!腸の免疫力をUPさせて唾液の質を良くしていきましょう!

皆さんいくつ当たりましたか??

ほとんどの人に「あるのが当たり前」の唾液。
唾液はお口の健康にも全身の健康にも欠かせません。
唾液にはたくさん役割があり、単なる水ではなく
非常に高性能な「機能水」といえるんです。

唾液の量を増やして質を高め、噛めるお口を維持して健康に過ごしましょう!
「噛めない」「噛みづらい」などのおなやみがあるなら
お早めに歯科医院へ!!
トラブルを感じていなくても、お口の健康維持のために定期的な歯科受診をお勧めします(^^♪

 
ご相談があればお気軽にお電話ください!
静岡駅前歯科クリニック
054-251-8400
〒420-0857
静岡県静岡市葵区御幸町6−11 イチセビルディング5F
http://shizuoka118.com/
静岡駅・新静岡駅から徒歩2分の歯医者です。

歯磨剤の役割

2019年10月22日

こんにちは!!
静岡市にある歯医者
静岡駅前歯科クリニック歯科衛生士の池田です。

すっかり秋らしく過ごしやすい毎日になりましたが、みなさまいかがお過ごしですか?
食欲の秋、スポーツの秋、読書の秋・・・それぞれの秋を楽しみましょう!!

さて、今日は歯磨剤の役割についてお話ししたいと思います。

歯磨剤にはさまざまな役割があります。

歯磨剤の基本的な役割は、

①歯垢(プラーク)を除去する
歯の表面にネバネバとこびりつく汚れが歯垢で、その正体は細菌の塊です。
ハブラシで何回もブラッシングしないとなかなか取り除くことが出来ません。
歯磨剤を使用することで、効率的に落とすことが出来ます。

②歯石の沈着を防ぐ
歯石とは、唾液中のカルシウムやリンによって歯垢が石灰化して出来る硬い物質のことです。
歯石自体は悪いものではありませんが、歯石の表面がざらざらしているためにそこに細菌が停滞しやすくなり、歯周病を悪化する原因とされています。その歯石を防ぐためにも歯磨剤は有効です。

③口臭を防ぐ
口臭は虫歯や歯周病などお口の中の問題によって生じていることがほとんどです。
お口の中を清潔にすることで予防が出来ます。
また、ミントをベースにした香料配合の歯磨剤で磨くと、口臭を防ぐと同時にお口の中を爽快にしてくれる効果があります。

④歯を白くする
飲食物に含まれた色素やタバコのヤニなどによる歯の着色汚れはステインと呼ばれています。歯磨剤を使用してハミガキすることで歯本来の色を取り戻すことが出来ます。

⑤歯の再石灰化を促進する
歯磨剤に含まれているフッ素の働きにより、歯から溶け出したカルシウムやリンの再石灰化が促進されます。

などの働きがあります。

どの歯磨剤をしようしたら良いのかわからないという方は、ぜひ当院の歯科衛生士までご相談下さい。

患者様のお悩みにあった歯磨剤をご提案させていただきます。

静岡駅前歯科クリニック
054-251-8400

〒420-0857
静岡県静岡市葵区御幸町6−11 イチセビルディング5F

http://shizuoka118.com/

静岡駅・新静岡駅から徒歩2分の歯医者です。

唾液の働きについて

2019年10月16日

こんにちは!
静岡駅前歯科クリニックの鈴木です♪
10月になり、秋らしく肌寒い日が続いていますね、
くれぐれもお体壊さぬように気を付けてお過ごしくださいね。

さて、今日は唾液のはたらきについてお話していきます。

唾液は1日に1~1.5リットルも分泌されると言われています。

唾液には、健康に関わるさまざまな働きがあります。
例えば、食べ物の消化を助けたり、味を感じやすくしたりする働き。
それから、口の中の汚れを洗い流したり、酸を中和して口の中を中性に保つ、
細菌の繁殖を抑える、再石灰化によって、むし歯を防ぐといった
口の中を清潔で健康に保つ働きがあります。

唾液の分泌は、夜寝ているときに少なくなります。
そのため、夜間に口の中で細菌が繁殖しやすく、
朝起きると口の中がネバついたり、口臭が気になったりしがちです。

そのため、就寝前にはよりていねいなケアを心がけることが大切です。

また、唾液の分泌量はストレスや疲れ、加齢、薬の副作用などで減少することもあります。
口の渇きやネバつきを感じることが多い場合には、食事の際にはよくかむようにしましょう。
また、梅干などのすっぱいものを食べると、唾液の分泌量が増えます。
朝など、唾液が出にくいと感じるときは、すっぱいものを食べるのも、ひとつの方法です。

さらに、唾液腺のある場所を軽くマッサージしたり、舌を意識的に動かしたりすることも、
唾液の分泌を促すのに有効なのでぜひやってみてください!!

☆唾液腺マッサージのやり方☆

静岡駅前歯科クリニック
054-251-8400

〒420-0857
静岡県静岡市葵区御幸町6−11 イチセビルディング5F

http://shizuoka118.com/

静岡駅・新静岡駅から徒歩2分の歯医者です。



診療スケジュール

当院へのお電話からの問い合わせは054-251-8400へ

診療時間
9:00~12:00
14:00~18:00
/
/
/
/
休診日 / 木曜・日曜・祝日
※ 金曜日午後は15:00~18:00
※ 祝日のある週、土曜が休診日の週の木曜は診療いたします
ご予約・お問い合わせはこちら
静岡駅前歯科クリニックの外観

おすすめ歯ブラシプレゼント
© 2016 予防歯科からインプラントまで総合治療の静岡市の歯医者 - 静岡駅前歯科クリニック. All Right Reserved.