静岡駅前歯科クリニック、オススメの歯ブラシセットをプレゼントします ※ 初診の患者様に限ります

酸蝕症って知っていますか?

2018年11月9日

こんにちは!静岡駅前歯科クリニックの歯科衛生士の増尾です。
早いもので、11月に入り、今年も残すところ後2ケ月を切りました!
急に秋めいてきましたが、まだ日中は暑いくらいの時があって、体調のコントロールがむずかしいですよね。
みなさんも体調に気をつけて、食欲の秋を楽しんでくだいね!

さて、今回は酸蝕症についてお話ししたいと思います!
先月学会で酸蝕症について学んできましたので、みなさんにも知ってもらいたいと考えています!

みなさんは”酸蝕症”って聞いたことがありますか?
あまえり聞き馴染みのない言葉かと思います・・・。
歯周病や虫歯についてはよく耳にすると思います。歯医者さんでも酸蝕症のお話はあまり詳しく説明をしてきていないと思います。
しかし、近年、酸性の食品が増えて、健康ブームなどで黒酢や果物を頻繁に摂取される方が増えてきました。

では酸蝕症と虫歯との違いをお話しします。
酸蝕症の原因は内因性と外因性があります。
内因性:逆流性食道炎、無理なダイエットによる嘔吐、過食症、拒食症、つわり
外因性:酸性食品(飲料水、果物、健康食品)などの頻繁な摂取
が考えられます。

虫歯は細菌が関与しますが、酸蝕症は細菌は関与せず、酸によって歯が溶ける病気です!


ですから、すっぱい物の取り方、歯ブラシの仕方などを気をつけていかなければなりません。

通常は歯はPh5.5で溶けると言われています。(中性Ph7.0です)
毎日の食事の中で、歯は目で見ても分からないほど小さな単位で溶かされていますが、
唾液が運んでくるミネラルによって口の中が中和されて、歯の表面のエナメル質が補修されます。
「溶ける+修復される」というバランスが保たれることで、歯の健康は維持されます。
しかし、口の中の酸が多すぎたり、唾液が少なすぎたりすると、そのバランスが崩れ、
長時間もしくは繰り返し酸の影響を受けると、「酸蝕症」が発生する危険性が高くなります。ずっと口の中が酸性の状態ですと、歯がドンドン溶かされます。
酸性の食べ物であるレモン(Ph2.1)、グレープフルーツ(Ph3.2)、飲み物では黒酢ドリンク(Ph3.2)、コーラ(Ph2.2)など、時々摂取するぶんには問題ないのですが、リスクの高いものをリスクの高い摂取方法で習慣的に繰り返しとるかたは、注意が必要です。
 また、酸によって柔らかくなっている歯に噛む力が加わったり、硬い歯ブラシでゴシゴシ磨いたりすると、「酸蝕症」は重症かします。
「酸蝕症」にならないようにするには、①酸性の飲食物を口にしたらそのすぐ後に水かお茶を飲む②すっぱい物を食べたら30分~60分ほど歯ブラシを控える③硬い歯ブラシは避ける④口が渇いている時は酸性の飲み物は避ける⑤フッ素入り歯磨き剤やジェルを使用する⑥赤ちゃんに哺乳瓶でジュースを与える習慣を付けない
などを気をつけて下さい。

酸蝕症について気になりましたら、詳しいことはスタッフにお気軽にお声をかけてください!

静岡駅前歯科クリニック
054-251-8400

〒420-0857
静岡県静岡市葵区御幸町6−11 イチセビルディング5F

http://shizuoka118.com/

静岡駅・新静岡駅から徒歩2分の歯医者です。

知覚過敏について

2018年10月31日

こんにちは 静岡駅前歯科クリニックの受付佐藤です。
紅葉がきれいな季節になってきましたね。
皆様いかがお過ごしでしょうか?

今回は知覚過敏についてお話したいと思います
歯がしみる知覚過敏。たんに歯がしみるだけと思って放っておくと
気づかないうちに歯が痛んでいることもあるので要注意です!

日常の中で知覚過敏になてしまう原因に当てはまる生活をしていないかチェックしてみてください↓↓↓

□歯ぎしり・くいしばりをしていませんか?
 過剰な力は歯のヒビ、欠けなどにつながってしまいます
 自分では気が付かないのでお口にその痕跡がないか歯科医院で診てもらいましょう
□ゴシゴシみがきしていませんか?
 強く磨きすぎて歯を摩耗させたり、歯茎を痩せさせていませんか?
□歯磨き不足ではありませんか?
 じつは歯磨き不足も知覚過敏のリスクなんです!優しく丁寧にはみがきしましょう
□ヤニとり歯磨き使っていませんか?
 ヤニ取り歯磨きは研磨力が強いので避けたほうが無難です
□すっぱいものの採りすぎていませんか?
 酸味は体にはよくても歯には悪いことも多いのでご自分に合った食べ方を
 歯科医院で相談してみましょう
□ジムなどでスポーツ飲料飲んでいませんか?
 スポーツ飲料やビタミン飲料ばかりチビチビ飲むと歯が溶けやすくなってしまいます
□お口の中パサついていませんか?

知覚過敏を治すためにはまずは生活の中に隠れているリスクを見つけて
習慣や癖を改善したり必要な対策を打っていきましょう

ご相談があればお気軽にお電話くださいね☏
静岡駅前歯科クリニック
054-251-8400

〒420-0857
静岡県静岡市葵区御幸町6−11 イチセビルディング5F
http://shizuoka118.com/
静岡駅・新静岡駅から徒歩2分の歯医者です。

間違えやすい!抜歯と抜糸の違いについて

2018年10月28日

 こんにちは!!
 静岡駅前歯科クリニック歯科衛生士の寺本です。
 朝晩はだいぶ肌寒くなり、一部では紅葉も見られるようになり、秋を感じますね。

 さて、今回は「抜歯と抜糸の違い」についてお話させていただきます。皆さん、「見れば分かるじゃないか?」とお思いのことと思います。でもそれは漢字を見たからです。漢字を見ずに口頭だけならどちらも『ばっし』です。とても紛らわしいですよね。
 では、私たちがどうやって間違わずに伝えているのか、その方法をご紹介します。歯医者で使ってみたら、「この人、詳しい!」と驚かれること間違いなしです!
歯医者で使ってみたら、「この人、詳しい!」と驚かれること間違いなしです!

 私たち歯科業界の間では間違えないよう、抜歯は「ばっし」、抜糸は「ばついと」と読み分けを徹底しています。また、患者様へお伝えする際も、間違って認識されないよう、抜糸は「糸取り」と伝えています。

 当院は患者様の不安やお悩みの解決の手助けができるよう、ご説明などに力を入れております。分からないことがありましたら是非お近くのスタッフや院長にご相談ください。 

TEL054-251-8400
〒420-0857
静岡県静岡市葵区御幸町6−11 イチセビルディング5F
http://shizuoka118.com/
静岡駅・新静岡駅から徒歩2分の歯医者です。

歯ブラシの当て方

2018年10月21日

こんにちは!
静岡駅前歯科クリニック歯科衛生士の赤堀です!
朝晩すっかり寒くなりましたね。気温差が激しいので体調にはお気をつけください!

さて今日は、歯ブラシの選び方ついてお話したいと思います。

★選び方のポイント★

1.毛のかたさ
歯や歯ぐきの状態にあったもの
大きくわけて かため・ふつう・やわらかめの3つのかたさがあります。

2.ヘッドの大きさ
小さめのヘッドのものが、お口の中で操作しやすく、しっかりブラッシングできます。

3.ハンドルのかたち・太さ
持ちやすく、長さが自分にあっているもの

★基本的な当て方★

1.毛先を歯と歯ぐきの境目に45度の角
※お口の状態やみがく部位によって立て磨きにしたり、使いわけてみるといいでしょう。一番大切なのは、毛先をきちんと歯面にあてることです。

2.1歯ずつみがく感じで小刻みにハブラシを動かす
小刻みに動かすことで歯と歯の間や歯と歯ぐきの間の汚れをしっかり落とすことができます。
 
3.軽い力で磨く
力まかせにゴシゴシみがいても汚れは落ちないです。歯ぐきを傷つけてしまう恐れがあります。

当院では、皆様のお口に合った歯ブラシを歯科衛生士が選びます。歯の形や並び方は人それぞれですので、磨き方の指導もさせていただきます。

歯ブラシに関してご相談があればお気軽にお電話下さい。

静岡駅前歯科クリニック
054-251-8400

〒420-0857
静岡県静岡市葵区御幸町6−11 イチセビルディング5F

http://shizuoka118.com/

静岡駅・新静岡駅から徒歩2分の歯医者です。

フッ素について

2018年10月15日

こんにちは!!

静岡市にある歯医者

静岡駅前歯科クリニック歯科衛生士の池田です。

10月も半ばになり、すっかり秋らしくなりました。
食欲の秋、スポーツの秋、読書の秋・・・皆様それぞれの秋を楽しまれていますか?
急に気温が低くなる日もありますので、皆様体調を崩されませぬようお気をつけ下さい。

さて今回はフッ素についてお話ししたいと思います。

フッ素が歯に良いと聞いたことはあるけど、フッ素って何?どういう効果があるの?
と疑問に思われている方も多いのではないでしょうか?

フッ素とは私たちの身近な自然界に存在する元素の一つです。

フッ素はフッ素単体で存在することはまれで、自然界では通常フッ素含有化合物のフッ化物として多く存在しています。

例えば海水には約1.3ppm、土壌には約280ppmのフッ化物が含まれています。

食品では緑茶や紅茶(0.5〜1.0ppm)、海草(2.3〜14.3ppm)、小骨ごと食べる魚(8〜19.2ppm)などに多く含まれています。

フッ化物の働きは以下の3つです。

①再石灰化の促進
歯から溶け出したカルシウムやリンの再沈着を促進して、歯の表面を修復します。

②歯質強化
歯を丈夫にし、酸に溶けにくい丈夫な歯質を作ります。

③細菌の酸産生抑制
ハブラシで落としきれなかった歯垢に潜んでいる虫歯菌の働きを弱め、酸を作るのを抑制します。

フッ化物を取り入れる手段としては、

①歯科医院でのフッ化物塗布
当院でもクリーニング時(※患者様に選択していただくクリーニング内容によります)にフッ化物塗布を行っています。ご希望の方はスタッフまでお声がけ下さい。

②学校・保育園でのフッ化物洗口
学校歯科医の指導によって、225〜450ppmFのフッ化物が含有するように調整された洗口液を使用して、集団でフッ化物洗口を行います。

③自宅でのフッ化物配合の歯磨剤や洗口液
毎日のハミガキでフッ化物入りの歯磨剤や洗口液を使用する方法です。
配合されている成分に「フッ化ナトリウム」「モノフルオロリン酸ナトリウム」「フッ化第一スズ」と記載されていればフッ化物の配合された歯磨剤です。
現在日本で販売されているほとんどの歯磨剤にはフッ化物が含まれています。

フッ化物塗布を希望される方、フッ化物についてご相談のある方はお気軽にスタッフまでご相談下さい。

静岡駅前歯科クリニック
054-251-8400

〒420-0857
静岡県静岡市葵区御幸町6−11 イチセビルディング5F

http://shizuoka118.com/

静岡駅・新静岡駅から徒歩2分の歯医者です。

*アマルガム*

2018年10月4日

こんにちは(^^)静岡駅前歯科クリニックの鈴木です☆
10月に入り、一気に冷え込む時期となりましたね、
皆さん体調崩されないよう気をつけて下さい!

さて、今日はアマルガムについてお話したいと思います。
皆さん アマルガム ってご存知でしょうか???

アマルガムとは「歯科用水銀アマルガム」の略で、
主に虫歯治療のために歯に充填される歯科治療材料です。
かつて銀の詰め物といえばアマルガムでした・・・
アマルガムは保険の適用材料として、一般的に使用されてきました。
近年では使用量は減少していますが、現在でも保険が適応するので
歯科医院によっては使用される場合もあるようです。

実は、このアマルガムは水銀を50%含む金属から出来ています。
水俣病でご存知だと思いますが、水銀は猛毒でごく少量でも多彩な症状を引き起こします。
特に、問題なのは脳神経、筋肉への影響です。疲れやすい、集中力がでない、筋肉痛、胃腸障害、不眠など様々な症状を起こします。

また、熱いお茶などを飲むと溶けてしまうため、どんなに上手に処置しても、辺縁から形が変わってしまい隙間から、せっかく治療した虫歯が再発してしまう率が高いのです。
またアマルガムは、お口の美しさ、審美的な側面から見ても、問題がある材料で、黒ずんだ銀色で目立つのはもちろんですが、歯や歯茎の色まで変色させる場合があるのです。

水銀、金属アレルギー、虫歯になるリスク、歯と歯茎の変色など、さまざまな問題を抱えるアマルガムですが、最近では、それに代わる様々な新しい材料が開発され、使用されています。いまお口の中にアマルガムがあるならば、それを除去してより安全な材料に代えることをおすすめいたします。

ご相談があればお気軽にお電話下さい☎
静岡駅前歯科クリニック
054-251-8400

〒420-0857
静岡県静岡市葵区御幸町6−11 イチセビルディング5F

http://shizuoka118.com/

静岡駅・新静岡駅から徒歩2分の歯医者です。

子供はいつから歯医者に通わせればいい??

2018年10月3日

こんにちは!

静岡駅前歯科クリニックの衛生士の林です★

今年は台風が多いですね・・・(;´Д`) 

先日の台風の後も、朝色々なものが落ちていたり、壊れたりしていました

今回のお話は子供の歯科受診についてです

お子さんが小さいうちは市の検診に歯科検診が含まれており、そこで虫歯や歯ぐきの炎症があると歯科受診を進められますが、

それ以外になると、いつ受診すればいいのかわからないママは多いのではないでしょうか

小児の歯科受診は簡単にいえば、歯が一本でも生えてきたらいつでも来てほしいということです!!


子供の歯が虫歯になるとあっという間に進行してしまいます。

また、乳歯が虫歯になると、永久歯も虫歯になるリスクが高まるばかりか、顎の正常な発達を阻害し、歯並びの乱れにつながることも。

そうなると歯みがきもしづらくなり、さらなる悪循環に陥ってしまうこともあるのです

歯を削ったり、抜いたりすることはやられる方にとってはつらいことです

それを経験したことがある方は、自分の子供にはそうゆう思いをしてほしくないと考えるのではないでしょうか

子供の(大人も)歯科受診は虫歯予防のために通ってほしいのです

歯が一本だけしか生えていないのに虫歯になっているお子さんはなかなかいません

まだ健康な子供の歯を、歯科衛生士が磨き、虫歯予防のフッ素塗布をすることで

虫歯になりやすい乳歯を守り、また歯医者は恐くないという印象を持ってもらいたいのです

また、親がやる子供の歯の磨き方の指導や

虫歯になりにくくなるような生活習慣など、一般の方は知らない知識をたくさん教えてくれます

「まだ一本しか生えていないから」

ではなく

「もう歯が生えてきたから虫歯にならないようにしないと!」

と考えるようにしましょう (*>ш<*) 小児歯科に関してご相談があればお気軽にお電話下さい☎ 静岡駅前歯科クリニック 054-251-8400 〒420-0857 静岡県静岡市葵区御幸町6−11 イチセビルディング5F http://shizuoka118.com/ 静岡駅・新静岡駅から徒歩2分の歯医者です。

歯の役割とは?

2018年9月24日

みなさん、こんにちは(^^)

歯科助手、TCの中村です(^・^=)

最近は寒暖の差があって、風邪が流行り始めているようですね💦

体調管理はお気を付けくださいね!!

さて、皆さんは「歯の役割は?」と聞かれたら何と答えますか?

まず思い浮かべるのは、

🌟食べ物を細かくかみ砕く、だと思います。

飲み込みやすくすることで消化が良くなります。

また、脳への血流が増加して、神経細胞が活性化し、実は認知症予防にもなるのです!

他の役割は、

🌟発音を助ける

歯があることで、舌や唇が正しい位置に安定します。

🌟味覚を助ける

歯があるとしっかり咬むことができるので、味をより感じられます。

🌟異物を感知する

他の物との硬さを感知できるので、誤飲を防ぐことができます。

🌟顔の形がキレイになる。

噛むことで咀嚼筋、表情筋が鍛えられるので、表情が豊かになります。

そのため、歯1本失うだけで様々な問題が起こります。

例えば、奥歯1本失うだけで咬む機能は約40%も低下すると言われています。

そうなると、消化器官に負担がかかり、栄養の吸収が悪くなってしまいます。

また、前歯を失った場合はサ行が発音しづらくなります。

奥歯を失った場合は、ハ行、ラ行が発音しづらくなります。

顔の筋肉も衰えてくるので、輪郭が変わったり、表情が乏しくなってしまいます。

歯を失う主な原因は、虫歯と歯周病です⚡

一生ご自身の健康な歯を保つためには、日々の正しいセルフケアと

歯科医院での歯科衛生士によるプロケアーが欠かせません。

私たちと一緒に、メンテナンス頑張っていきましょう!!

虫歯、歯周病に関してご相談があればお気軽にお電話下さい☎
静岡駅前歯科クリニック
054-251-8400

〒420-0857
静岡県静岡市葵区御幸町6−11 イチセビルディング5F

http://shizuoka118.com/

静岡駅・新静岡駅から徒歩2分の歯医者です。

唾液のチカラ

2018年9月13日

こんにちは!静岡駅前歯科クリニックの歯科衛生士の増尾です!
朝晩とめっきり涼しくなりましたね!

9月も半ばを過ぎ、気づけば今年も残すところあと3ヶ月となり、やり残したことがないか、またスパートをかけたいと考えています!

世間では風疹やインフルエンザが流行しているようですので、みなさんもお体に気をつけてお過ごしください!

今回は”唾液のチカラ”についてお話ししていきます!

私たちお口の中の「唾液」。ほとんどの人にとって普段は意識していない、関心の薄いものだと思います。
唾液はお口の健康を守るために日夜闘う働き者なんです!おまけに全身の健康にも大きく影響しています。
今回は私たちの体を守る知られざるヒーロー、唾液の働きについてお話ししていきます。


体へのはたらき
1.感染を予防する
 唾液に含まれる抗菌物質IgAは、細菌やウィルスがからだに侵入するのを防ぐ
 はたらきをします。
 唾液中にIgAが多いと、インフルエンザや風邪などの呼吸器疾患にかかりづら
 くなることがわかっています。
  肺炎や、高齢者のかたに多い誤嚥性肺炎の予防にも、唾液の中のIgAの量が
  影響します。
2.食道の粘膜を保護する
 お口の粘膜を保護するムチンは、同じように食道の粘膜も保護します。唾液が少な
 くなると粘膜が傷つきやすくなり、食道炎になることもあります。
  また、食道と胃の境目の弁を保護することで、逆流性食道炎の予防にもなってる
  と考えられてます。
3.胃の粘膜を保護する
 成長因子のEGFは、粘膜の保護や修正、遺産の抑制に関与すると考えられていま
 す。
4.消化を助ける
 唾液の中の消化酵素のアミラーゼが食べ物の消化を助け、胃や腸の負担を軽減しま
 す。

脳の細胞も保護する!?唾液のさらなる可能性
 唾液のはたらきは、「飲み込まれたら、胃や腸で吸収されて終わり」と考えられて
 きました、しかし近年の研究で、唾液の成分の一部が血液中に再び戻り、全身を
 めぐることがわかってきています。
  たとえば、成長因子のBDNF(脳由来神経栄養因子)やラクトフェリンは舌の
  裏側の唾液がたまるところから再吸収されて脳に行き、脳の神経細胞の保護に役
  立っている可能性があります。

唾液の「量」を増やすコツ
  唾液が十分にはたらくには、唾液の量が必要です。
  毎日の生活でできる、唾液の分泌を促す工夫をご紹介します。
1.水分をとる
 唾液は血液に由来します。血液の大元は水分ですので、水分を取りましょう・
2.よく噛んで食べる
 咀嚼するほど唾液腺が刺激され、唾液が出ます。咀嚼回数を増やす食べ方の工夫が
 効果的です。
3.唾液腺をマッサージする
 3大唾液腺、耳下腺、顎下腺、舌下腺のマッサージは唾液の分泌を促します。

4.抗酸化食品をとる
 抗酸化物質は「アンチエイジング効果がある」と注目されていますが、その中には
 唾液の量を増加させるものもあります。
 納豆などに含まれるイソフラボン、ネギや玉ねぎに含まれるケルセチン、サプメ ントで売られているコエンザイムQ10、柑橘類に含まれるビタミンCがあります。

唾液にはこのようにお口だけでなく、からだにもいいことがいっぱいあることをわかっていただけましたか?
質の良い唾液をたくさんだすために大切なことといえば、ずばり「噛めるお口」を維持することです。「噛めない!」「噛みずらい!」などのお悩みがある方は、静岡駅前歯科クリニックに是非、ご相談ください!

トラブルを感じていなくても、お口の健康維持のために定期敵な歯科受診をお勧めします。
 
静岡駅前歯科クリニック
054-251-8400

〒420-0857
静岡県静岡市葵区御幸町6−11 イチセビルディング5F

http://shizuoka118.com/

静岡駅・新静岡駅から徒歩2分の歯医者です。

プラークについて

2018年9月8日

こんにちは 静岡駅前歯科クリニックの受付佐藤です。
台風が過ぎ去って少し風が涼しくなってきましたね。
季節の変わり目体調を崩されないようお気を付けください!

さて今回はプラークについてお話していきます
まずプラークとはいったいなにか?についてお話します
プラークは食べかすではなく排水溝のぬるぬると同じで数百種類の細菌が集団になった細菌の塊なんです!
歯や体に害を及ぼす「諸悪の根源」ですね

プラークの栄養源は唾液や歯茎の隙間からにじみでるタンパク質や砂糖。
やつらは私たちが寝ている間に栄養をたっぷり取って数を増やし続けます
なので日ごろの歯磨き、定期的な歯科医院でのメンテナンスが重要になります!
プラークを退治するのにはこすって落とすのが一番です!
洗口剤の力を借りるのもプラークをやっつけるには有効的ですね(^^)

プラークを減らすことで感染症も防げます!
是非クリーニングにいらしてくださいね
ご連絡お待ちしております(^^♪

TEL054-251-8400
〒420-0857
静岡県静岡市葵区御幸町6−11 イチセビルディング5F
http://shizuoka118.com/
静岡駅・新静岡駅から徒歩2分の歯医者です。

お電話でのご予約・お問い合わせ  054-251-8400
診療時間
9:00~12:00

/

/

14:00~18:00

/

/

※ 金曜日午後は15:00~18:00
※ 祝日のある週、土曜が休診日の週の木曜は診療いたします
休診日
木曜・日曜・祝日

診療メニュー

診療メニューtreatment menu
歯周病治療periodontal disease
審美歯科aesthetic
矯正治療straight
無痛治療painless
予防歯科prevention
© 2016 予防歯科からインプラントまで総合治療の静岡駅前歯科クリニック. All Right Reserved.