☆お薬手帳を忘れずに☆

2018年3月22日

こんにちは(^^)
静岡駅前歯科クリニック 受付の小川です!

最近はようやく暖かくなり過ごしやすくなりましたね♪
桜も咲き始め春を感じてきました(o^^o)
早くお花見がしたいですね♪♪

みなさん、病院へ来院する際、『お薬手帳』を持っていくことがあると思います。
731F1697-D199-4C9B-80BC-CD0F380E5B7C

歯科でも『お薬手帳』が必要な場合があり、治療中の持病を正確にわかることができるので、患者さまの状態に合わせて治療内容を把握できます!なので歯科としてはお持ちいただけると、とっても助かるのです(^^)

歯科の問診票でなんでからだのことまで聞かれるんだろう??と思ったことありませんか?
46237FDE-F7E0-4888-BD99-3BD27DC84D88
持病があると、歯科治療後の歯ぐきの傷が治りにくかったり、持病の治療のために飲んでいる大事なお薬が、歯科治療の際に副作用を起こして治療の邪魔をしてしまうことがあるからです。
そうと知らずに治療し、患者さまに不利益をこうむるといったことはぜったいに避けたいので、他院で受けている治療、処方されているお薬はできるだけ詳しく教えてくださいね(^^)

42B726F3-6518-4A52-BAFB-00240FE69131
からだとお口のなかのことは、あまり関係ないと思われがちです。
しかし実際には持病やその、治療薬が歯科に与える影響はたいへん大きいのです。
例えば血液サラサラの薬を飲んでいる患者さまが、それを歯科に知らせず抜歯を受けたら血が止まらず大変です。歯科医師が適切な配慮をして安全に治療をするには、正確な情報が必須なのです(^^)

EC9BB8CE-9257-4430-907C-9991AAB3296F

お薬手帳を拝見すると、服用中のお薬の種類だけでやく、患者さまがどんな持病の治療を受けているのかもわかります。
全身状態に配慮した歯科治療を受けられて安心ですよ(^O^)

静岡駅前歯科クリニック
054-251-8400

〒420-0857
静岡県静岡市葵区御幸町6−11 イチセビルディング5F

http://shizuoka118.com/

静岡駅・新静岡駅から徒歩2分の歯医者です☆

診療メニュー

診療メニューtreatment menu
歯周病治療periodontal disease
審美歯科aesthetic
矯正治療straight
無痛治療painless
予防歯科prevention
© 2016 予防歯科からインプラントまで総合治療の静岡駅前歯科クリニック. All Right Reserved.