電話する

地図

問い合わせ

メニュー
ヘッダーオファー

「アタッチメント」について

2021年4月19日

こんにちは!静岡駅前歯科クリニック歯科衛生士の寺本です!
やっと暖かい日が増えてきましたね。まだ朝晩は冷え込みますので、皆さんも体調管理には気を付けましょう。

さて、今回は「アタッチメント」についてお話します!
そもそも「アタッチメント」とは、マウスピース矯正をする際、歯をスムーズに動かすため、歯にレジンを直接つけるボタンのようなものです。
矯正装置というと、皆さんワイヤー矯正のワイヤーやブラケットなど、「目立つ」「話しにくい、傷ができる」「むし歯になりやすい」などマイナスなイメージが多いですよね。
当院が導入しているマウスピース矯正は違います!!

ポイント1「目立たない」
歯にレジンを付けていますが、患者様の歯と同じ色を選択しているため、よっぽど注視して顔を近づけないとわからないのです!実際にアタッチメントを付与した患者様から、「え!もう付けたんですか?」「本当だ!全然わからない!」というお言葉を多くいただいています。
ポイント2「話しにくくない、傷ができにくい」
当院の導入しているマウスピース矯正は、世界トップシェア数を誇ります。そして日々、膨大なデータをAIに蓄積させ、「どんな力をどう加えると歯がスムーズに動くのか」ということを計算し、設計を行っています。そのため、必要最低限の力できちんと歯が動くよう設計されているため、アタッチメントのサイズも無駄がありません。はじめの半日は多少気になる方もいますが、現在150件近くマウスピース矯正を始めている方がいらっしゃいますが、話しにくい、口内炎ができたという方は2~3人です。その方たちも、だんだん慣れてきて、矯正も終了に近づいています。
ポイント3「磨きにくい、むし歯になりやすい」
アタッチメントはワイヤー矯正のブラケットなどと違い、立ち上がりが滑らかで、溝などもありません。歯磨き時に死角となる場所がなく、また特殊な磨き方を必要としません。
ポイント4「歯を傷つけない」
患者様の中には、「歯を削るのではないか」と心配される方もいますが、歯を削ることはしません!その分、くっつきやすいように表面処理を施しますが、歯の表層の表層部分のため、むし歯などの心配もなく、矯正終了後、アタッチメントを除去しても跡も残りません。唾液の中の再石灰化作用で回復してくれるためです。

マウスピース矯正は大人のための矯正でもあります。皆様が楽しく矯正できるよう、スタッフ一同サポートさせていただきますので、気になること、お困りごとがありましたら、ぜひお近くのスタッフのお声がけください。
静岡駅前歯科クリニック
TEL:054-251-8400
静岡県静岡市葵区御幸町6-11 イチセビルディング5F
静岡駅・新静岡駅から徒歩2分の歯医者です。

<< 前のページに戻る

診療スケジュール

当院へのお電話からの問い合わせは054-251-8400へ

診療時間
9:00~12:00
14:00~18:00
/
/
/
/
休診日 / 木曜・日曜・祝日
※ 水曜日午後は15:00~18:00
※ 祝日のある週、土曜が休診日の週の木曜は診療いたします
ご予約・お問い合わせはこちら
静岡駅前歯科クリニックの外観
おすすめ歯ブラシプレゼント
© 2016 予防歯科からインプラントまで総合治療の静岡市の歯医者 - 静岡駅前歯科クリニック. All Right Reserved.