電話する

地図

問い合わせ

メニュー
■■ 9月24日(土)停電による午前休診のお知らせ ■■
9月24日(土)静岡大規模な停電の為、午前休診とさせていただきます。
午後の診療は通常通り診療いたします。どうぞよろしくお願い致します。
ヘッダーオファー

なぜ歯は黄色くなるのか?

2022年4月11日

こんにちは!

静岡駅前歯科クリニックの中村です(^^)

寒さも少しずつ和らぐ季節になってきましたね☆彡

今回は、なぜ歯が黄色くなるのか?についてお話しさせていただきたいと思います★

「以前はもっと歯は白かったはずなのに、最近黄色くなってきた気がする…」
そう思ったことはありませんか?

歯の黄ばみの原因は4つあります。
1つは加齢による黄ばみです。
歯はエナメル質という歯質に覆われています。ブラッシングや食べ物によって擦り減り、年齢とともに薄くなっていきます。エナメル質の内側には「象牙質」があり、象牙質は黄色いためエナメル質が薄くなると、象牙質の色が透けて見えるようになります。また、年齢とともに象牙質の色は濃くなるため、より透けやすくなります。

黄ばみの原因2つ目は、食べ物による着色です。
例えば、コーヒー、紅茶、お茶、赤ワインはもちろん、カレー、チョコレート、緑黄色野菜、ブルーベリー、さくらんぼ、ケチャップ、醤油、ソースなどの色の濃い調味料でも着色します。エナメル質にしみ込んでしまうと、歯ブラシでは落とすことができません。

黄ばみの原因3つ目は、酸性度の高い食べ物・飲み物です。
例えば、オレンジ、いちご、パイン、スポーツ飲料、コーラなどです。酸性度が高いものは、接種するとお口の中が酸性になるため、酸が原因で歯が溶けてしまいます。そのため、エナメル質が薄くなり、黄色い象牙質が透けて見えてしまうのです。

黄ばみの原因4つ目は、タバコです。
タバコには何種類もの物質が含まれていますが、タールというものが黄ばみの原因です。タバコを吸っていると、部屋の壁紙が黄色くなっていきますよね。それと同じ現象が歯にも起こります。

これらの原因を歯から守るために、日常生活でまず自分で気を付けることができるのは、
食後はすぐに歯ブラシをして色素が沈着することを防いだり、冷たい飲み物を飲むときはストローで喉の奥の方で流し込んで、直接歯につきにくくする、1日のタバコの量を1本からでも減らしてみる、という小さなことから始めてみてください!

それでも、着色してしまった歯をキレイに白くしたい!と思っているあなた!
当院では歯が白くなる歯磨き粉を取り扱っています♪
その名も「ブリリアントモア」☆★

ピロリン酸ナトリウムと、ポリリン酸ナトリウムのダブルの配合で、ステインを浮き上がらせることができる美白歯磨き粉です(^^)
さらにフッ化ナトリウム配合で、歯の再石灰化を促し虫歯予防にも!また口臭予防の機能も付いているので、一石三鳥です!

歯の黄ばみに関してご相談があればお気軽にお電話下さい。

静岡駅前歯科クリニック
054-251-8400

〒420-0857
静岡県静岡市葵区御幸町6−11 イチセビルディング5F

http://shizuoka118.com/

静岡駅・新静岡駅から徒歩2分の歯医者です。

<< 前のページに戻る

診療スケジュール

当院へのお電話からの問い合わせは054-251-8400へ

診療時間
9:00~12:00
14:00~18:00
/
/
/
/
休診日 / 木曜・日曜・祝日
※ 水曜日午後は15:00~18:00
※ 祝日のある週、土曜が休診日の週の木曜は診療いたします
ご予約・お問い合わせはこちら
静岡駅前歯科クリニックの外観
おすすめ歯ブラシプレゼント
© 2016 予防歯科からインプラントまで総合治療の静岡市の歯医者 - 静岡駅前歯科クリニック. All Right Reserved.