電話する

地図

問い合わせ

メニュー
■■ ゴールデンウィーク の休診日のご案内 ■■
2021年5月2日(日)~2021年5月5日(水)
休診とさせて頂きます。
ヘッダーオファー

レッツ!染めだし!!

2020年12月4日

こんにちは!
静岡駅前歯科クリニックの歯科衛生士の内野です!!
もう12月ですね。
今年はコロナの影響で、季節の変化を感じる余裕もなく1年が過ぎてしまって、楽しい思い出もとても少ない年となってしまいました。
でも、何気ない日常の大切さや、家族や周りの人の大切さを改めて実感することができ、悪いことばかりでもなかったなと思います。
まだまだコロナの波は収まらないですが、皆さんはぜひ感染予防をしっかりと行い、健康な体を維持して年末年始をお過ごしください。

さて、今回の話題は「染めだし」です。
小学校の時に歯科健診の時に行った記憶がある人も少なくないでしょう。
子どもの時に歯医者さんでやってもらったことがある人もいると思います。
お口の中に赤や紫の液を塗布して、汚れが残っているところに色がつくというものです。
それを行うことで、目に見えにくい汚れもはっきりと確認することができます。
特に、子どもは歯に汚れがついているという認識が薄いので、しっかりと可視化してあげることで、「しっかりみがこう!」と、思ってもらえるのです。
ただ、大人になると染めだしを行う機会がとても少なくなります。
当院でも、大人の方に染めだしを行う機会は少ないです。
メンテナンスに来て下さる患者さんたちは、クリーニングをメインとした診療をさせていただいてますし、他にも歯周病治療を行う患者さんも多いので、染めだしを行わないことが多いのです。
しかし、最新のメンテナンスの手法「GBT」という考え方において、染めだしをして、歯の表面の見えない汚れを可視化することが大切であるといわれています。大人にこそ染めだしを行うことで、自分のブラッシング技術に自信があったのに、意外と磨き残しがあったということが自覚できるようになります。特にクリーニングでの汚れの取り残しを防ぐためにも、大変有効ということでした。また、汚れのついている部分と、ついていない部分をしっかりと区別して処置を行うことができるようになるので、オーバートリートメント(クリーニング処置のやりすぎ)を防ぐこともでき、メンテナンスを行う上で、「染めだし」はとても有効と言えます。
そこで、今後は当院でも染めだしをメンテナンスに取り入れ、歯磨き指導やクリーニング技術の向上を目指していこうと思っています。そのために日々新しい情報を集め、実践し、患者さんに還元していけるようにしております。
メンテナンスの内容も、以前に比べるととても多様化しております。
担当歯科衛生士が、患者さんに合わせてメンテナンスメニューを考えていきますので、今後もどうぞメンテナンスに通って、健康なお口を維持してほしいと思います。
静岡駅前歯科クリニックでは、いつでも皆様のご相談にお応えできるようにしております。

<< 前のページに戻る

診療スケジュール

当院へのお電話からの問い合わせは054-251-8400へ

診療時間
9:00~12:00
14:00~18:00
/
/
/
/
休診日 / 木曜・日曜・祝日
※ 水曜日午後は15:00~18:00
※ 祝日のある週、土曜が休診日の週の木曜は診療いたします
ご予約・お問い合わせはこちら
静岡駅前歯科クリニックの外観
おすすめ歯ブラシプレゼント
© 2016 予防歯科からインプラントまで総合治療の静岡市の歯医者 - 静岡駅前歯科クリニック. All Right Reserved.