電話する

地図

問い合わせ

メニュー
ヘッダーオファー

乳歯の順番を知っていますか?

2021年8月13日

みなさまこんにちは!
静岡駅前歯科クリニックの歯科衛生士内野です。
お盆休みの方も多いと思いますが、いかがお過ごしでしょうか?
なかなか外出も難しいご時世ですが、ぜひお家でご家族でまったりと過ごしていたいて、家族のきずなを深めてください。
当院のスタッフも、交代で夏休みをいただいているので、私は普段時間が無くて読めない本をひたすら読んだり、ウォーキングなどで体づくりをしようかなと思っています。

さて、今回の話題は乳歯の生えてくる時期と順番についてです。
私たち人間は一生のうちに1度だけ歯が生え変わります。
生え変わりの時期は皆さんなんとなく覚えていると思いますが、乳歯はどうですか?
おそらくご自身の記憶が無いほど小さいときに、ある時前歯あたりに小さい小さい乳歯が生えてきていたと思います。
そして3歳くらいにはおそらくほとんどの方の乳歯列が完成していたと思います。
ただ、個人差も大きい事なので、3歳までに乳歯列が完成していなかったとしてもそれほど心配しなくても大丈夫です。
成長がゆっくりなのかなと思っていただいて、まれに先天的に歯の欠如がある方もいますので、4~5歳でも乳歯列が完成していない場合は、歯科医院の受診をお勧めします。

乳歯が生え始める時期は、昔よりも早くなっており、最近では生後6~7か月ほどで生えてくる子が多いようです。
一昔前のイメージでは、8~10か月くらいというイメージだったかもしれませんが、人間も進化しているということでしょうか、、、。
乳歯の生える順番は、下の一番前の歯からです。
そのあとの順番は、上の一番前の歯、上下の2番目の歯、上下3番目の歯、上下4番目の歯、最後に上下5番目の歯です。
永久歯の生え変わりの時は、順番が複雑になったりしている場合が多いのですが、乳歯の場合は分かりやすいですね。
ですので、歯が生え始めたら、どこの歯が生えているのか観察してあげるといいでしょう。
赤ちゃんの成長はとても早く、ご両親の知らないうちにたくさん歯が生えているということもあるでしょう。
是非、成長を実感できる時期ですので、お口の中も注意してみてくださいね♪

ちなみに、最近では臼歯の生え変わりの時期についても変化があるようで、これまでは6歳臼歯と言って、乳歯列にはなかった6番目の歯が初めに出てきて、そのあとに前歯の生え変わりが始まるとされていましたが、
ここ最近では、6歳臼歯が生えてくる前に、前歯の生え変わりが始まる子が多くいるようです。
いずれの変化も、遺伝的なものではなく、育つ環境の変化によるものではないかと考えられているようです。
奥歯の生え始めが遅くなったことで、奥歯のむし歯を作ってしまうリスクが下がっていることも言われています。
前歯が先に生え変わることで、「永久歯が生えてきたから、むし歯に気を付けなきゃ!」という意識が働くようです。
私たちの生活環境が変化することで、こどもの成長過程にも変化が出てきているということですね。

お子様の歯に関してご相談があればお気軽にお電話下さい。

静岡駅前歯科クリニック
054-251-8400

〒420-0857
静岡県静岡市葵区御幸町6−11 イチセビルディング5F

http://shizuoka118.com/

静岡駅・新静岡駅から徒歩2分の歯医者です。

<< 前のページに戻る

診療スケジュール

当院へのお電話からの問い合わせは054-251-8400へ

診療時間
9:00~12:00
14:00~18:00
/
/
/
/
休診日 / 木曜・日曜・祝日
※ 水曜日午後は15:00~18:00
※ 祝日のある週、土曜が休診日の週の木曜は診療いたします
ご予約・お問い合わせはこちら
静岡駅前歯科クリニックの外観
おすすめ歯ブラシプレゼント
© 2016 予防歯科からインプラントまで総合治療の静岡市の歯医者 - 静岡駅前歯科クリニック. All Right Reserved.