電話する

地図

問い合わせ

メニュー
ヘッダーオファー

感染予防対策

2020年3月25日

こんにちは!
静岡駅前歯科クリニックの内藤です☆

暖かな日差しに春の訪れを感じるこの頃ですね。
楽しいお花見の時期でもありますが、新型コロナウイルスの影響で
残念ながらお花見の自粛もありますね…。
今後も増え続ける感染者に毎日不安を抱えながら
みなさん生活されていることでしょう。

通院されているみなさんの不安を解消するべく、
当院で行っている予防対策をお伝えします!!

以前より、世界基準の滅菌機を導入していてドリル類をはじめ、
使用した器具は1回ごとに滅菌をしています。
また、各ユニットに空気清浄機を設置していたり、
1日4回時間をあけて院内の換気を徹底しています。
その他にも受付や待合室、トイレなど強酸性水を用いて消毒しています。
この「強酸水」とはご存知でしょうか??

【強酸性水(次亜塩素酸)とは?】
強酸性水は、水道水に少量の食塩を加えて、特殊な機械を用いて電気分解することによって生成された水です。
非常に多くの次亜塩素酸を含み、酸化還元電位+1000~+1170mV位の値をもった、pH 2.2~2.7の殺菌力の強い電解水です。

装置や製法は一見簡単ですが、従来の家庭用浄水器から得られる酸性イオン水やアルカリイオン水とは全く異なった特徴を持っています。

家庭用浄水機から生成される酸性イオン水は、pH3~4で、美容によい化粧水(弱酸性化粧水)として使われたり、各種の洗浄にも使われたりしていますが殺菌力はありません。(だから皮膚にも使用できるのですが)

一方、アルカリイオン水はpH8.5~9.5で、飲用水としては美味しい水で、消化器系統、特に腸内環境によいとされています。

また、活性炭を用いて有機物を吸着して臭いをとり、高性能なフィルタ-によってカビや雑菌などの微生物を除去しているだけの浄水もあります。

それに対して強酸性水は、以前から食品加工業や農薬の一部代行として使用されていましたが、最近では医療分野においてその効能が見出され、学会などで発表されるようになり、その強い殺菌力を期待して、医療現場での使用・導入が増えています。

このたび、地域医療へのささやかな貢献の一環といたしまして、
新型コロナウィルス感染予防対策として、ご希望の当院患者様には
この強酸性水100mlを無料でご提供いたします。
(希望者が多いことが予想されますので、100mlとさせていただきます。)

ただし、ご希望の患者様は、容器の持参をお願いします。
できれば、密閉できる遮光性のある容器がおススメです。

また、当面の間、毎日強酸性水を精製しますが
それでも1日あたり、提供できる数に限りがあります。
品切れの際は、ご容赦ください。

ご希望の患者様は、治療後に、スタッフまでお申しつけください。

静岡駅前歯科クリニック
054-251-8400

〒420-0857
静岡県静岡市葵区御幸町6−11 イチセビルディング5F

http://shizuoka118.com/

静岡駅・新静岡駅から徒歩2分の歯医者です。

<< 前のページに戻る

診療スケジュール

当院へのお電話からの問い合わせは054-251-8400へ

診療時間
9:00~12:00
14:00~18:00
/
/
/
/
休診日 / 木曜・日曜・祝日
※ 水曜日午後は15:00~18:00
※ 祝日のある週、土曜が休診日の週の木曜は診療いたします
ご予約・お問い合わせはこちら
静岡駅前歯科クリニックの外観
おすすめ歯ブラシプレゼント
© 2016 予防歯科からインプラントまで総合治療の静岡市の歯医者 - 静岡駅前歯科クリニック. All Right Reserved.