電話する

地図

問い合わせ

メニュー
ヘッダーオファー

歯の激痛最強!

2021年12月23日

こんにちは!静岡駅前歯科クリニックの歯科衛生士増尾です!
クリスマスですね~!
みなさんは今年のクリスマスはどのようにお過ごしでしょうか?
暦的には金、土曜日でいい感じですですので、コロナの感染者が少ない今、(これからどうなるか分からないので)もちろん感染予防には十分きをつけながら、楽しんでくださいね!
そして、2021年も残りわずかですが、楽しい年末をお過ごしください!

さて、今回は歯の激痛についてお話ししたいと思います!
みなさんは歯の痛みは本当にイヤだ!むし歯になりたくない!と思っていらっしゃるでしょう!
水がしみるとか、咬むと痛いとか、歯肉が腫れて痛いとか、本当にイヤですよね!

その中でも耐えがたい激痛になって、夜も眠れない!痛み止めが効かない!氷を口に含んでないともう耐えられない!というような最強の激痛に襲われることがあります!
そんな痛みは誰でも経験するわけではありませんが、時々激痛に襲われていらっしゃる患者様がいることは確かです・・・。
私も経験したことがありませんが、急患でいらっしゃる患者様の中には苦しんでいらっしゃる方々がいらっしゃいます・・・。

いわゆる急性炎症を起こすと、歯は何ものにも耐えがたい激痛になるようです・・・。

ではどのような状態になるとそんな恐ろしい激痛になるのでしょうか?
例えば、むし歯の治療をします。それもかなり歯髄に近い深いむし歯でしたが、歯髄を残した方が歯のためには良いので、歯科医師がいろんな技術、材料などを駆使して、治療を行います!そして落ち着いてかぶせ物まで済ませます!
その後水がしみるなどの後遺症と言うべき症状が個人差ですが1週間~1.2ヶ月で落ち着いてしまうということが良い経過です!
しかし、しばらくしてやはり何とか残した歯髄が耐え切れずに死んでしまうことが起こります・・・。
その時、歯髄が死んでしまう時がものすごい耐えがたい激痛に襲われることがあります!
急性炎症なので、歯髄が壊死して腐敗してガスが溜まってきますが、歯の中なので出口がなくものすごい激痛になり、あったかい物がすごくしみて、患者様によっては氷を口にふくんでないといられない!という状態でいらっしゃる方もいらっしゃいます・・・。もちろん、麻酔もききにくいですし、本当につらい激痛です・・・。

その他には、もうずいぶん前に歯髄の治療を行った歯が、何か最近咬むと痛いなと思っていたらものすごく痛くなって痛み止めも効かない!ということがあります!その時の痛みは歯の痛みの中でも最強と言われるほどの激痛のようです!根の先に膿がたまっていて歯肉が腫れるまでがものすごい激痛に襲われます!逆に歯肉が腫れると痛みが治まっていくという特徴があります。
この時は何もすることができないので、抗菌剤でまず落ち着かせるしかないのです・・・。
つらいですよね・・・。

もう一つ、歯周病の急性発作でパンパンに歯肉が腫れるだけでなく、顔まで腫れるということがあります!その時も、腫れる前がものすごく激痛で、意外と腫れてしまうと見た目とは裏腹に痛みは軽減されるのが特徴です。

このように激痛の症状と原因の代表的なお話しをさせてもらいました!
歯の激痛は本当に最強で我慢できないとみなさんもおっしゃいますし、院長も患者様に説明しています!
辛い痛みを経験しないためにも、定期的にお口のメンテナンスに通うようにしていきましょう!
メンテナンスに関してご相談があればお気軽にお電話下さい。

静岡駅前歯科クリニック
054-251-8400

〒420-0857
静岡県静岡市葵区御幸町6−11 イチセビルディング5F

http://shizuoka118.com/

静岡駅・新静岡駅から徒歩2分の歯医者です。

<< 前のページに戻る

診療スケジュール

当院へのお電話からの問い合わせは054-251-8400へ

診療時間
9:00~12:00
14:00~18:00
/
/
/
/
休診日 / 木曜・日曜・祝日
※ 水曜日午後は15:00~18:00
※ 祝日のある週、土曜が休診日の週の木曜は診療いたします
ご予約・お問い合わせはこちら
静岡駅前歯科クリニックの外観
おすすめ歯ブラシプレゼント
© 2016 予防歯科からインプラントまで総合治療の静岡市の歯医者 - 静岡駅前歯科クリニック. All Right Reserved.