電話する

地図

問い合わせ

メニュー
■■ 臨時休診のお知らせ ■■
8/24(水)と9/14(水)の午後は休診とさせていただきます。
なお、お盆は通常診療致します。
ヘッダーオファー

歯周病で歯を失う人が多いのはなぜ?

2022年6月20日

こんにちは!
今回の記事では歯周病で歯を失う人が多いのはなぜかについてご紹介します。

むし歯や歯周病は、最悪の場合歯を失う恐ろしい病気です。しかし2つの病気を比較すると、歯周病で歯を失くす人の方が多いのが現状です。それは一体なぜなのでしょうか?
今回はそのような疑問にお答えしながら、歯周病になった場合の治療方法や予防方法を解説します。
歯周病で大切な歯を失うことがないよう、本記事を読んで予防に努めましょう。

歯周病はどんな病気?

歯周病は、歯を支える骨(歯槽骨)が細菌感染を起こして発症する病気です。
細菌感染をするという点ではむし歯と変わりありませんが、細菌の種類は異なります。
歯周病になると、まずは歯肉が腫れて「歯肉炎」になります。その後、歯と歯肉との間にできた「歯周ポケット」という溝の内部で、細菌がどんどん繁殖します。それらの菌が、最終的に歯槽骨を蝕んで歯を失うわけです。
歯の支えである歯槽骨を失うと、歯はとても不安定になります。徐々にグラグラとするようになり、やがて抜け落ちてしまうでしょう。

歯周病で歯を失くす人が多いのはなぜ?

歯周病になったからといって、すぐに歯が抜け落ちるわけではありません。しかし歯を失くす人が多いということは、症状を進行させる人が多いことを意味します。
それに大きく関係するのが、「歯周病の症状」です。痛みが生じるむし歯と違い、歯周病には目立つ自覚症状がありません。知らず知らずのうちに症状が進行し、気付いたときには取り返しがつかない事態となっています。これこそが、歯周病が「静かなる病気」と呼ばれる理由です。痛みがないからまだ大丈夫、と考えていると、のちのち大変なことになるかもしれません。

予防方法はある?

歯周病とむし歯の原因菌は種類が異なりますが、「歯垢(プラーク)の中に潜んでいる」という点では共通しています。つまりむし歯予防をすることが、歯周病の予防にもつながるでしょう。

1.日々の口腔ケアの徹底

歯周病を防ぐためには、細菌のすみかとなる歯垢を取り除く必要があります。日々のブラッシングを徹底し、必要に応じて歯間ブラシやデンタルフロスを使用しましょう。それらを使うことで、歯ブラシでは落としきれない歯と歯肉の境目や、歯と歯の隙間などの汚れを除去しやすくなります。

2.生活習慣の改善

身体の免疫力が低下すると、色々な細菌への感染リスクが増大します。ストレスや疲労を溜めすぎないよう、規則正しい生活を心がけましょう。口腔トラブルだけでなく、風邪なども予防できて一石二鳥です。

3.定期検診の受診

先述した通り、歯周病は自覚症状が出にくい病気です。定期検診を受けることで、早期発見・治療につながるでしょう。歯周病以外の病気を見つけたり、クリーニングによって予防ができたりするのも大きなメリットです。

歯周病の治療方法

歯周病は、残念ながら自然治癒する病気ではありません。放っておくと悪化する一方なので、早急に歯科医院を受診して治療を受ける必要があります。
治療の根幹となるのは、口腔内の清潔です。そのため、まずは専用の器具でクリーニングを行います。歯に付着した歯垢や歯石を除去できたら、きれいな状態を維持しましょう。症状の進行が見られる場合は、歯肉切開の手術を伴うことがあります。歯周ポケットの溝が深くなっていると、クリーニングだけでは細菌のすみか(歯垢や歯石)を除去しきれないためです。
また、一度蝕まれた歯槽骨は基本的に再生できません。ただ自由診療にはなりますが、エムドゲイン法などを用いることで歯槽骨の再生を促すことは可能です。希望する方は、かかりつけ医に相談しましょう。

まとめ

歯周病とは、細菌によって歯の骨が溶けてしまうことです。目立った自覚症状がないため、気付いたときには進行していたというケースも少なくありません。日頃から自宅での口腔ケアを徹底し、併せて定期的な歯科検診を受診しましょう。生活習慣を見直すことも、予防につながる第一歩です。
もし歯を失くした場合、入れ歯やインプラント、ブリッジなどで治療をしなければなりません。一度や二度の通院では終わらず、治療方法によっては費用も膨大になります。
健康な歯を少しでも長く維持できるよう、予防意識を高めて日頃の口腔ケアに努めましょう。ご自身の口腔状態が心配な方は、一度歯科医院を受診することをおすすめします。

静岡駅前歯科クリニック
054-251-8400

〒420-0857
静岡県静岡市葵区御幸町6−11 イチセビルディング5F

http://shizuoka118.com/

静岡駅・新静岡駅から徒歩2分の歯医者です。

<< 前のページに戻る

診療スケジュール

当院へのお電話からの問い合わせは054-251-8400へ

診療時間
9:00~12:00
14:00~18:00
/
/
/
/
休診日 / 木曜・日曜・祝日
※ 水曜日午後は15:00~18:00
※ 祝日のある週、土曜が休診日の週の木曜は診療いたします
ご予約・お問い合わせはこちら
静岡駅前歯科クリニックの外観
おすすめ歯ブラシプレゼント
© 2016 予防歯科からインプラントまで総合治療の静岡市の歯医者 - 静岡駅前歯科クリニック. All Right Reserved.