煙草と歯周病の関係

2018年2月23日

こんにちは!静岡駅前歯科クリニックの鈴木です☆

まだまだ寒い日が続き、インフルエンザも流行っているので、
みなさん風邪には気を付けてくださいね(^^)/

今日は煙草と歯周病の関係についてお伝えします!!!

喫煙の身体への影響はよく知られていますがお口の中にも影響を与えていることをご存知ですか?
喫煙は特に歯周病と密接に関わっています!

一般にタバコを吸われる方は吸われない方と比べ、
3倍も歯周病にかかりやすく、多くの歯を失っているとデータが出ています。

また喫煙本数と比例して歯周病が重症化することも分かっています。

*タバコが与える影響*

・歯周病の進行がはやくなる
・比較的若い年齢に歯周病が発症しやすい
・口臭の原因にもなりやすい

*タバコが歯周病を悪化させると*

◆ 歯周病菌と戦う白血球の機能が低下
◆ 歯肉に酸素や栄養を供給する血管を収縮
◆ 歯肉を修復する細胞の働きを抑制
◆ 酸素不足により歯周病菌の繁殖増加

などの影響が出てきます!!!

知らない間に症状が進行していて気づいたときには重症の歯周病になっていた、ということになるのです。
全身の健康のため、いつまでも楽しい人生を過ごすためにも、少しずつ禁煙をされることをお勧めします。

静岡駅前歯科クリニック
054-251-8400

〒420-0857
静岡県静岡市葵区御幸町6−11 イチセビルディング5F

http://shizuoka118.com/

静岡駅・新静岡駅から徒歩2分の歯医者です。

診療メニュー

診療メニューtreatment menu
歯周病治療periodontal disease
審美歯科aesthetic
矯正治療straight
無痛治療painless
予防歯科prevention
© 2016 予防歯科からインプラントまで総合治療の静岡駅前歯科クリニック. All Right Reserved.