電話する

地図

問い合わせ

メニュー
■■ 9月24日(土)停電による午前休診のお知らせ ■■
9月24日(土)静岡大規模な停電の為、午前休診とさせていただきます。
午後の診療は通常通り診療いたします。どうぞよろしくお願い致します。
ヘッダーオファー

虫歯予防に甘いものを控えるべきか?

2022年4月18日

こんにちは!
静岡駅前歯科クリニックの佐藤です。
だいぶ暖かくなり、春らしくなりましたね。
皆様いかがお過ごしでしょうか??

今回は「むし歯予防に甘い食べ物は控えるべきか?」についてお話していきたいと思います。

皆さんはこの文章を目にしてどう感じますか?
「控えた方が良いに決まってる!」
「控えなくてもあまり変わらないんじゃないかなあ?」
「控えた方が良いとは思っているけど、うーん?」
などなど、色々な考えがあると思います。

実際には、虫歯予防のために、甘いものは食べる量より「食べ方」が大事なんです!
甘いものが好きな方でも、虫歯にならない上手な食べ方を学べばむし歯菌も怖くありません!

その食べ方とは…
「ダラダラ食べることをしない!!」
とてもシンプルな方法で予防することが出来るのです。

もう少し詳しく説明していきましょう♪
皆さんご存知の通り、甘いものに含まれているお砂糖はむし歯の重大な原因です。
このお砂糖をエネルギーにして、むし歯が出す酸で歯が溶けて、口の中が酸性の状態の中で虫歯が出来ます。
ただ、甘いものを食べたときにだけ起こるか?と言われるとそうではないのです。
食後のお口は酸性になります。食後は虫歯ができやすい環境にあります。
唾液の成分のおかげで、通常ですと食後30分~1時間もすればお口の中はむし歯のできにくい中性に戻ります。

これを聞いてハッ!と思ってくれた方も居るかもしれません。
そうなんです!ダラダラ食べる事をしてしまうと、
虫歯に餌を与え続けてしまう事になり、お口の中がずっと酸性になってしまいます。
それは歯にとってはかなり危険な状態です。

つまりは、時間を決めて食べて、唾液で中和される時間をきちんと作れば問題ないのです!
お砂糖の量を制限したとしても、ちょっと食べてはまた食べて…とダラダラ食べる癖があるとむし歯が出来やすくなってしまうかもしれません。

甘いものも食べ方一つ変えるだけで、虫歯を予防することができます!
甘いもの好きな皆さん!食べ方を考えて、おやつ、楽しんでください(^^)/

ただ、歯ブラシは食後しっかりと行えると良いですね♪
定期的にメンテナンスも歯科医院で受けるようにして、虫歯予防に努めていきましょう!
私たちも全力でサポートさせていただきます!

ご相談があればお気軽にお電話ください!
静岡駅前歯科クリニック
054-251-8400
〒420-0857
静岡県静岡市葵区御幸町6−11 イチセビルディング5F
http://shizuoka118.com/
静岡駅・新静岡駅から徒歩2分の歯医者です。

<< 前のページに戻る

診療スケジュール

当院へのお電話からの問い合わせは054-251-8400へ

診療時間
9:00~12:00
14:00~18:00
/
/
/
/
休診日 / 木曜・日曜・祝日
※ 水曜日午後は15:00~18:00
※ 祝日のある週、土曜が休診日の週の木曜は診療いたします
ご予約・お問い合わせはこちら
静岡駅前歯科クリニックの外観
おすすめ歯ブラシプレゼント
© 2016 予防歯科からインプラントまで総合治療の静岡市の歯医者 - 静岡駅前歯科クリニック. All Right Reserved.