電話する

地図

問い合わせ

メニュー
■■ 臨時休診のお知らせ ■■
8/24(水)と9/14(水)の午後は休診とさせていただきます。
なお、お盆は通常診療致します。
ヘッダーオファー

銀歯をホワイトニングしたら白くなりますか?

2022年7月10日

こんにちは!
今回の記事では銀歯をホワイトニングしたら白くなるのかについてご紹介します。

むし歯治療の被せ物の一つに「銀歯」があります。銀歯は比較的安価で治療できるのが特徴ですが、審美性は高いとはいえないでしょう。位置によっては笑うたびに銀歯が見え、第三者からの視線が気になる人もいるかもしれません。
そこで今回は、被せ物などの人工物を白くする方法について解説します。治療の際に見た目の美しさを重視する方は、ぜひ参考にしてください。

人工物はホワイトニングができない?

ホワイトニングをすることで、自然な白さの美しい歯を手に入れられます。しかし人工物は、残念ながらホワイトニングが適用できません。素材に関わらず、金歯や銀歯、レジンなどはホワイトニングができないので注意してください。
ちなみに神経を取り除いたり、テトラサイクリン(抗生物質)の影響を受けたりして変色した歯にもホワイトニングはほとんど効果がありません。自分の歯をホワイトニングで白くできるのかどうか、気になる方は歯科医院で一度相談しましょう。

人工物を白くしたいときはどうする?

残念ながら「人工物を白くする」ということは実現できません。ただ、人工物の素材を工夫して、見た目が自然な白い歯を手に入れることは可能です。
審美性の高さを求める方は「セラミック治療」を受けましょう。セラミックは患者さまの歯の色に合わせて、白さの調整ができることも魅力の一つです。人工物を白くしたい方は、かかりつけ医で相談してみてください。

審美性のほかにメリットはある?

セラミックには、見た目の美しさ以外にも色々なメリットがあります。

虫歯の再発を防ぎやすい

セラミックは滑らかな表面をしているため、歯垢が付着しにくい傾向にあります。また装着時に歯へ密着させるため、患部へ細菌が入り込む心配がありません。そのため銀歯などに比べて、二次カリエス(むし歯の再発)を予防しやすいでしょう。

長持ちしやすい

セラミックは自由診療となるため、銀歯とは異なる素材を用いて治療します。そのため長持ちしやすく、丁寧なケアを続ければ10~15年は使用できるでしょう。ただしケアを怠ると、素材に関係なくダメになってしまうので注意してください。

金属不使用である

セラミックの中には金属不使用のものが多く、金属アレルギーの方でも安心して治療を受けられます。ただし素材によっては、金属を一部使用しているものもあります。アレルギーが心配な方は、事前にかかりつけ医へ相談しましょう。

デメリット

どのような治療にも、メリットがあればデメリットもあります。両者を把握した上で、最適な治療方法を選択しましょう。

費用が高額になりがち

保険が適用できる銀歯などに比べると、セラミックは費用が高額になる傾向にあります。その分得られるメリットも多いですが、治療費を抑えたい方には不向きかもしれません。予算がある場合は事前にかかりつけ医へ伝え、無理のない範囲で治療を行いましょう。

割れる可能性がある

セラミックの素材は陶器であることが多いため、強く噛んだり普段から噛みしめる癖があったりすると割れる可能性があります。十分な強度はあり耐久年数も高いですが、金属製の銀歯などには劣ることを知っておきましょう。

セラミックの種類

セラミックの種類は、大きく分けて4つです。特徴や素材がそれぞれ異なるため、理解した上でタイプを検討しましょう。

1.オールセラミック

審美性と機能性の高さを兼ね備えたセラミックです。一方で、セラミックの中でも費用が特に高額になる傾向があります。

2.ハイブリッドセラミック

レジンに、セラミックの微粒子を加えたものがハイブリッドセラミックです。費用が安いため、予算が限られている方にもおすすめです。ただし年数が経つにつれて、変色することがあるでしょう。

3.メタルボンド

メタルボンドは、金属製のフレームにセラミックを焼き付けたものです。金属製に負けず劣らずの強度がありますが、金属アレルギーの方には適用できない場合があります。

4.ジルコニアセラミック

メタルボンドと同じくらい強度が高く、人工ダイヤモンドを使用してつくられるセラミックです。アレルギーの問題や審美性の問題で、メタルボンドを選べない方に適しているでしょう。

まとめ

銀歯や金歯などの人工物は、残念ながらあとで白くできません。見た目を美しくしたい方は、セラミック治療を受けることをおすすめします。まるで天然歯のような自然な白さの歯を手に入れられるので、至近距離で見ない限りは第三者に気付かれる心配がありません。ただし銀歯に比べると、費用が高額になりがちです。セラミック治療に興味がある方は、予算のことも含め、かかりつけ医に一度相談してはいかがでしょうか。

静岡駅前歯科クリニック
054-251-8400

〒420-0857
静岡県静岡市葵区御幸町6−11 イチセビルディング5F

http://shizuoka118.com/

静岡駅・新静岡駅から徒歩2分の歯医者です。

<< 前のページに戻る

診療スケジュール

当院へのお電話からの問い合わせは054-251-8400へ

診療時間
9:00~12:00
14:00~18:00
/
/
/
/
休診日 / 木曜・日曜・祝日
※ 水曜日午後は15:00~18:00
※ 祝日のある週、土曜が休診日の週の木曜は診療いたします
ご予約・お問い合わせはこちら
静岡駅前歯科クリニックの外観
おすすめ歯ブラシプレゼント
© 2016 予防歯科からインプラントまで総合治療の静岡市の歯医者 - 静岡駅前歯科クリニック. All Right Reserved.