電話する

地図

問い合わせ

メニュー
■■ 休診のお知らせ ■■
12/21(水)午後,1/18(水)午後は休診とさせていただきます。
年末年始のお休みは
12/29(木)~1/4(水)となります。
ヘッダーオファー

お子様の歯並び

2022年1月2日

明けましておめでとうございます(^^)

静岡駅前歯科クリニック TC・総務の中村です♪
本年もよろしくお願い申し上げます。

皆さんは、お正月どのようにお過ごしでしたか?
自由に行き来できない情勢のため、
お家でゆっくり過ごした方も多いのではないでしょうか。

来院された際は、お正月での過ごし方お話しできたら嬉しいです☆★

さて、今回は歯並びについてお話したいと思います!
実は、小さい頃からのお口の癖が、大人になった時の歯並びを左右するんです!

歯並びが悪くなる原因は様々です。
お子様の場合、歯の生え代わりの時期に、顎の大きさが小さいため、
歯が正常に生えるスペースがなく、歯が重なって生えてしまう。
けれど、実は原因はこれだけではないのです。
舌と唇の癖も関係します。

普段のお子様のお様子を見て、思い当たることはありませんか?
・乳歯が抜けたところを、常に舌で触っている。
・唇をかむ癖がある。
・いつもお口がポカンと開いている。。

このように、歯に掛かる舌や唇の力のバランスが崩れると、
歯並びに良くない影響を与えてしまうのです。

歯並びは歯と接している唇の力と、舌の筋肉から加わる力の支え合いによって維持されています。
そのため、例えばいつもお口がポカンと開いていると、唇の力が弱くなり、
舌の力によって歯が前に押し出され、出っ歯になってしまいます。
舌の力は想像以上に強いものです。

舌の位置は、リラックスしたときに上あごの天井につき、
前歯の裏側に軽く触れている程度が理想です。
この位置がキープできていないと、舌の癖は矯正治療の妨げにもなります。
舌の力のせいで、装置を入れても歯が動きづらかったり、
矯正治療が終わったのに、後戻りを起こしてしまいます。

舌を正しい位置にするためには、舌をはじめとした
お口周りの筋肉のバランスを改善するトレーニング(筋機能療法)が必要です。
スポットポジション(舌の先の訓練)、ポッピング(舌を上に持ち上げる訓練)、
バイト(噛む力を強くする訓練)など。
当院の小児矯正は、プレオルソという矯正装置と合わせてトレーニングを行っています。

お子様の歯並びが気になるお父さん、お母さん。
是非、こどもの歯並びに関してご相談があればお気軽にお電話下さい。

静岡駅前歯科クリニック
054-251-8400

〒420-0857
静岡県静岡市葵区御幸町6−11 イチセビルディング5F

http://shizuoka118.com/

静岡駅・新静岡駅から徒歩2分の歯医者です。

<< 前のページに戻る

診療スケジュール

当院へのお電話からの問い合わせは054-251-8400へ

診療時間
9:00~12:00
14:00~18:00
/
/
/
/
休診日 / 木曜・日曜・祝日
※ 水曜日午後は15:00~18:00
※ 祝日のある週、土曜が休診日の週の木曜は診療いたします
ご予約・お問い合わせはこちら
ご予約確定された方へ web問診票はこちら
静岡駅前歯科クリニックの外観
おすすめ歯ブラシプレゼント
© 2016 予防歯科からインプラントまで総合治療の静岡市の歯医者 - 静岡駅前歯科クリニック. All Right Reserved.