電話する

地図

問い合わせ

メニュー
■■ 臨時休診のお知らせ ■■
8/24(水)と9/14(水)の午後は休診とさせていただきます。
なお、お盆は通常診療致します。
おすすめ歯ブラシプレゼント!

むし歯を治療しないと、どうなりますか?

2022年6月30日

こんにちは!
今回の記事では歯周病で歯を失う人が多いのはなぜかについてご紹介します。

あなたは普段、体調を崩したらすぐに病院へ行きますか?中には、ちょっとした咳や鼻水であれば自宅で様子を見る方もいるはずです。
むし歯についても同様で、自覚症状があってもすぐに歯科医院を受診しない方がいます。「これくらいの痛みなら我慢できる」「歯を削られるのが怖い」「治療期間が長引いたり費用がかかったりするのが嫌だ」など、人によって様々な理由があるでしょう。
今回は、むし歯を放置した場合のリスクについて解説します。

むし歯は自然治癒しない

ちょっとした風邪であれば、自宅安静のみで自然に治ります。しかしむし歯は、残念ながら自然に治癒しません。初期段階のむし歯であればケア次第で改善する可能性もありますが、進行したむし歯はよくならないでしょう。
つまりむし歯を治すには、歯科医院での治療が必要不可欠です。放っておくと、具体的にどのような症状が現れるのでしょうか。

痛みが強くなる

むし歯がエナメル質の下にある「象牙質」へ達すると、痛みが起こるようになります。ただ、耐えられない痛みというよりは知覚過敏に近い痛みです。そのため、我慢して生活する人も少なくありません。
しかし象牙質にまで達したむし歯は、さらに歯を蝕み神経へ到達します。この段階になると、ズキズキとした激痛を絶えず感じるようになるでしょう。場合によっては、痛み止めの薬すら効かないこともあります。

神経を失くす

むし歯を放っておくと徐々に症状が進行し、神経が蝕まれると丸ごと除去しなければならない事態となります。
「痛みがなくなるならいいことではないか」と思った方もいるかもしれませんが、神経除去にはデメリットも多々あります。
まず神経を失った歯は、見た目が黒く変色します。ホワイトニングをしても、天然歯のような白さを取り戻すことができません。また栄養が供給されにくくなるため、歯が脆くなることも懸念されます。むし歯の進行が早まり、さらなる治療が必要になる場合もあるでしょう。

歯を失くす

「歯を失う病気」と聞くと、まず歯周病を連想する方が多いかもしれません。しかしむし歯も、最悪の場合は歯を失う恐ろしい病気です。
ちなみに歯周病は歯が抜け落ちますが、むし歯の場合は細菌に溶かされて歯が消失します。ひどいケースでは、原形がわからなくなってしまうでしょう。もちろんその状態になると、詰め物や被せ物では処置できません。抜歯を余儀なくされてしまうのです。
歯周病と同じく、むし歯で歯を失くした場合も入れ歯・インプラント・ブリッジで補綴治療をします。しかし入れ歯は天然歯のような噛み心地を実現することが難しく、インプラントは費用が高額になります。ブリッジは、適用できる症例とできない症例とがあるので注意が必要です。

深刻な病気の要因となることも

細菌によって歯が蝕まれてしまっても、治療をしない限りむし歯菌は口腔内で生存しています。というのも、歯を溶かしたむし歯菌が血液の中へ入り込むと、血管を通じて全身へ巡ります。その結果、心臓や脳へむし歯菌がまわって、心筋梗塞や脳梗塞を引き起こす恐れがあるのです。
もちろんこれは、すべての人に該当するわけではありません。しかし命に関わる危険のある病気を引き起こすリスクがあることは事実で、むし歯が発端で亡くなったケースも実際に存在します。
歯だけでなく全身が健康でいられるよう、日々むし歯予防に取り組みましょう。

進行具合によって治療の内容は異なる

むし歯治療といえば「歯を削って詰め物や被せ物をする」と思われがちです。しかしそれは一例であり、進行具合によって治療方法は異なります。初期段階のむし歯であれば、歯を削らなくとも改善が見込めることもあるでしょう。
一方で進行したむし歯の場合は、広範囲を削らなければならず、場合によっては神経を取り除かなければなりません。歯を失くして補綴治療をすることになれば、手術が必要になるケースもあるでしょう。
むし歯になったときは、いかに早く治療をするかということが重要なポイントになるのです。

まとめ

むし歯を放っておいても、自然に治ることはありません。それどころか症状が悪化し、全身の疾患を招く恐れもあるでしょう。心当たりがある方は、早めに歯科医院を受診しましょう。健康だと思っている方も、定期的に検診を受けて予防に励むことが大切です。

静岡駅前歯科クリニック
054-251-8400

〒420-0857
静岡県静岡市葵区御幸町6−11 イチセビルディング5F

http://shizuoka118.com/

静岡駅・新静岡駅から徒歩2分の歯医者です。

口臭の原因ランキング!

2022年6月23日

こんにちは!

静岡駅前歯科クリニックの中村です^^

今回は、口臭についてお話ししていきます★

マスクをしているとき、自分の口臭にふと気づくことありませんか?
ちょっとショッキングですよね^^;
口臭の原因は5種類あります。

1.生理的口臭
こちらは誰でもあります。朝起きたときに、口が乾いていて口臭を感じることがありますよね。
就寝中は、唾液の分泌が収まるので、その分細菌が増殖して口臭の原因になります。
こちらは、歯ブラシをしたり、水分をとる、食事をすることで落ち着きます。

2.飲食、格好品による口臭
こちらも生理的口臭と同様で、誰にでも起こります。
ニンニク、ネギなど匂いが元々強いもの、またお酒を飲んだときも同様です。
摂取したものによって匂いが異なりますが、自然と収まります。

3.病的口臭
こちらは、90%は口腔内に原因があると言われています。
主に、歯周病菌、舌の上の汚れ、入れ歯についた汚れが原因です。
歯周病は、歯垢、プラーク(細菌の塊)が原因で、歯を支えている周りの骨が溶けてしまう病気です。
細菌の塊から強い匂いがでるのが特徴です。
また、歯周病菌は口臭だけでなく、糖尿病や高血圧、心筋梗塞の原因となります。
歯石になってしまうと、歯ブラシで落とすことができないため、
歯科医院での定期的なメンテナンスが必要です。

4.ストレスによる口臭
過度にストレスがかかり続けていると、唾液の分泌量が減少します。
生活習慣を変えられる範囲で変えるか、水分をこまめにとるようにしましょう。

5.心理的口臭
以前、自身の口臭を指摘された方が、それ以来気になっている方に多く見られます。
実際は口臭はないのに、気にし続けてしまうことです。

皆さんは、どの項目に当てはまりそうでしょうか?
歯周病に関しては、歯茎の内側にある歯周ポケット内で起こる病気のため、
なかなか自分で気づくことは困難です。
原因を特定して、ストレスのない生活を送るためにも、
まずは一度歯科医院で検診することをオススメします!
歯は体の健康の入り口。
皆さんが生涯にわたって健康な状態を維持できるよう、
当院ではプロの歯科衛生士が在籍、最新の専用の機械を導入してサポートしております。

口臭に関してご相談があればお気軽にお電話下さい。

静岡駅前歯科クリニック
054-251-8400

〒420-0857
静岡県静岡市葵区御幸町6−11 イチセビルディング5F

http://shizuoka118.com/

静岡駅・新静岡駅から徒歩2分の歯医者です。

歯周病で歯を失う人が多いのはなぜ?

2022年6月20日

こんにちは!
今回の記事では歯周病で歯を失う人が多いのはなぜかについてご紹介します。

むし歯や歯周病は、最悪の場合歯を失う恐ろしい病気です。しかし2つの病気を比較すると、歯周病で歯を失くす人の方が多いのが現状です。それは一体なぜなのでしょうか?
今回はそのような疑問にお答えしながら、歯周病になった場合の治療方法や予防方法を解説します。
歯周病で大切な歯を失うことがないよう、本記事を読んで予防に努めましょう。

歯周病はどんな病気?

歯周病は、歯を支える骨(歯槽骨)が細菌感染を起こして発症する病気です。
細菌感染をするという点ではむし歯と変わりありませんが、細菌の種類は異なります。
歯周病になると、まずは歯肉が腫れて「歯肉炎」になります。その後、歯と歯肉との間にできた「歯周ポケット」という溝の内部で、細菌がどんどん繁殖します。それらの菌が、最終的に歯槽骨を蝕んで歯を失うわけです。
歯の支えである歯槽骨を失うと、歯はとても不安定になります。徐々にグラグラとするようになり、やがて抜け落ちてしまうでしょう。

歯周病で歯を失くす人が多いのはなぜ?

歯周病になったからといって、すぐに歯が抜け落ちるわけではありません。しかし歯を失くす人が多いということは、症状を進行させる人が多いことを意味します。
それに大きく関係するのが、「歯周病の症状」です。痛みが生じるむし歯と違い、歯周病には目立つ自覚症状がありません。知らず知らずのうちに症状が進行し、気付いたときには取り返しがつかない事態となっています。これこそが、歯周病が「静かなる病気」と呼ばれる理由です。痛みがないからまだ大丈夫、と考えていると、のちのち大変なことになるかもしれません。

予防方法はある?

歯周病とむし歯の原因菌は種類が異なりますが、「歯垢(プラーク)の中に潜んでいる」という点では共通しています。つまりむし歯予防をすることが、歯周病の予防にもつながるでしょう。

1.日々の口腔ケアの徹底

歯周病を防ぐためには、細菌のすみかとなる歯垢を取り除く必要があります。日々のブラッシングを徹底し、必要に応じて歯間ブラシやデンタルフロスを使用しましょう。それらを使うことで、歯ブラシでは落としきれない歯と歯肉の境目や、歯と歯の隙間などの汚れを除去しやすくなります。

2.生活習慣の改善

身体の免疫力が低下すると、色々な細菌への感染リスクが増大します。ストレスや疲労を溜めすぎないよう、規則正しい生活を心がけましょう。口腔トラブルだけでなく、風邪なども予防できて一石二鳥です。

3.定期検診の受診

先述した通り、歯周病は自覚症状が出にくい病気です。定期検診を受けることで、早期発見・治療につながるでしょう。歯周病以外の病気を見つけたり、クリーニングによって予防ができたりするのも大きなメリットです。

歯周病の治療方法

歯周病は、残念ながら自然治癒する病気ではありません。放っておくと悪化する一方なので、早急に歯科医院を受診して治療を受ける必要があります。
治療の根幹となるのは、口腔内の清潔です。そのため、まずは専用の器具でクリーニングを行います。歯に付着した歯垢や歯石を除去できたら、きれいな状態を維持しましょう。症状の進行が見られる場合は、歯肉切開の手術を伴うことがあります。歯周ポケットの溝が深くなっていると、クリーニングだけでは細菌のすみか(歯垢や歯石)を除去しきれないためです。
また、一度蝕まれた歯槽骨は基本的に再生できません。ただ自由診療にはなりますが、エムドゲイン法などを用いることで歯槽骨の再生を促すことは可能です。希望する方は、かかりつけ医に相談しましょう。

まとめ

歯周病とは、細菌によって歯の骨が溶けてしまうことです。目立った自覚症状がないため、気付いたときには進行していたというケースも少なくありません。日頃から自宅での口腔ケアを徹底し、併せて定期的な歯科検診を受診しましょう。生活習慣を見直すことも、予防につながる第一歩です。
もし歯を失くした場合、入れ歯やインプラント、ブリッジなどで治療をしなければなりません。一度や二度の通院では終わらず、治療方法によっては費用も膨大になります。
健康な歯を少しでも長く維持できるよう、予防意識を高めて日頃の口腔ケアに努めましょう。ご自身の口腔状態が心配な方は、一度歯科医院を受診することをおすすめします。

静岡駅前歯科クリニック
054-251-8400

〒420-0857
静岡県静岡市葵区御幸町6−11 イチセビルディング5F

http://shizuoka118.com/

静岡駅・新静岡駅から徒歩2分の歯医者です。

アルツハイマーと歯周病は関係があった!?

2022年6月16日

みなさんこんにちは!静岡駅前歯科クリニックの歯科衛生士の増尾です!
6月も半ばになり、梅雨にはいりましたね!
ムシムシ、ジメジメ、または肌寒かったりと体調管理が難しいじきですので、みなさん、お身体には気をつけてお過ごしください!

今日はアルツハイマーと歯周病菌の関係性についてです!
みなさんもご存じの通り、歯周病菌は全身に様々な影響を及ぼすと言われてきました!
糖尿病、心臓疾患、動脈硬化、肥満、低体重児出産、慢性関節リュウマチ、骨粗しょう症、そして、アルツハイマーにも関係していと言われています!いわゆる感染症です!

アドバンスサイエンス誌の2019年1月23号に、アルツハイマー病と歯周病の深い関わりが明らかになったという論文が掲載されています。
アルツハイマー病の患者さんと健康の患者さんの脳を比べた時、アルツハイマー病の患者さんの海馬(記憶をつかさどる部分)にだけ、PG菌が出す酵素がみつかったそうです!
脳内に異常なタンパク質であるアミロイドβが溜まると、記憶障害などを引き起こし、アルツハイマー型認知症につながると言われています。
PG菌で発生するアミロイドβは脳内でも作られますが、全身に広がったPG菌の作用で、脳外部からもアミロイドβを脳内に取り入れてしまうことが明らかになりました。
PG菌とは歯周病の病原菌で最も有害な菌と言われています!
歯周病の人の歯周ポケット内は、粘膜が剥がれて、潰瘍状態になっています・・・。そして、バイオフィルムがあると、外から入ってくるばい菌がペタペタと張り付きやすくなります。また潰瘍上の粘膜の傷がそのまま歯周病菌にさらされているので、悪い菌が体内に入りやすくなっているのです・・・。
PG菌は恐ろしいテロリスト!とも言われています・・・。
普通の傷ならば自然とふさがるのに、なんで、歯周病の傷は治らないのでしょう?
それはプラークの中にいるPG菌が傷口が塞がらないよう邪魔をし、さらに出血させるよう働くのです!
そして、PG菌は血液中の鉄分を栄養としているため、出血を促して吸血鬼のような菌です!
それだけでなく、免疫細胞に攻撃させると自分が消滅する際に毒素をまき散らし、健康な歯周組織も傷つけるというまさにテロリストのような悪玉菌です!
<
歯ブラシをすると、プラークがバラバラになり、PG菌を減らすことができますが、この菌は常在菌なので、きれいにプラークコントロールをしても3日くらいするとまた発生してきます。
全くPG菌をなくすことは不可能なのです・・・。

ですから、定期的に歯科医院でメンテナンスを受けて、口腔内の菌の数を減らして、お口だけでなく、全身の健康を保ちましょう!

メンテナンスに関してご相談があればお気軽にお電話下さい。

静岡駅前歯科クリニック
054-251-8400

〒420-0857
静岡県静岡市葵区御幸町6−11 イチセビルディング5F

http://shizuoka118.com/

静岡駅・新静岡駅から徒歩2分の歯医者です。

歯周病が親から子にうつるのは本当?

2022年6月10日

こんにちは!
今回の記事では歯周病が親から子にうつるのかについてご紹介します。

歯周病菌は、人から人へ感染するのをご存知でしょうか?その一つとして挙げられるのが「母子感染」です。
歯周病は高齢者に多いと思っている方もいるかもしれませんが、子どもでも発症しうる病気です。
そこで今回は、歯周病の母子感染について解説します。親子で予防する方法も紹介しますので、お子さまがいらっしゃる方はぜひ参考にしてください。

1.子どもも歯周病になるって本当?

子どもの歯周病は、あまり聞いたことがないかもしれません。「歯を失くす病気」という認識をお持ちの方は、高齢者に多い病気だと思っているのではないでしょうか。決してそのようなことはなく、若い人や子どもに発症する可能性も大いにあります。中には学校の歯科健診などで、歯周病の診断を受けたことがあるお子さまもいるでしょう。
ただ子どもは代謝が活発で、早期に発見・治療しやすいことから、重症化して歯を失くすケースはまれです。
しかしお子さまの歯の健康を維持できるよう、親御さまはよく注意してあげる必要があります。

2.母子感染について

歯周病の感染経路の一つに「母子感染」があります。これは歯周病の原因菌が、人から人へとうつるためです。
歯周病自体が、そのまま移動して感染するわけではありません。親御さまの口腔内で繁殖した原因菌が、何らかの理由で子どもの口腔内へと移動するのです。
ほとんどの場合は「唾液」が原因であり、具体的には食器の共有や回し飲み、歯ブラシの接触やキスなどが挙げられます。
心当たりがある方は注意が必要です。歯周病菌だけでなく、むし歯菌が感染するリスクもあるでしょう。

3.親子で予防しよう

母子感染をしないために大切なポイントは、親と子の両者が予防をすることです。兄弟間でうつる可能性もあるため、家族一人ひとりが気を付けて生活しましょう。
「具体的に何をすればよいのかわからない…」という方もいるかもしれませんが、むし歯の予防をすることが歯周病の予防への近道です。毎日のブラッシングを徹底し、口腔内を生活に保ちましょう。
また早期発見・治療のためには、定期的に歯科検診を受けるのがおすすめです。実際に当院でも、家族皆さまで来られるケースが少なくありません。

4.歯周病の要因

歯周病は、生活習慣病の一つであるのをご存知でしょうか。その名の通り、要因は日常生活の中に多く潜んでいます。
日々の口腔ケアに加えて、次の3つのポイントに注意しましょう。

過度なストレスや疲労

ストレスや疲労が蓄積されると、身体の免疫力が低下します。歯周病だけでなく、様々な細菌に感染しやすくなるでしょう。規則正しい食事や睡眠を心がけ、無理をしない生活を送ることが大切なポイントです。

喫煙習慣

喫煙者の歯周病リスクは、なんと非喫煙者の5倍以上とされています。これはタバコに含まれるニコチンによって、歯石が付着しやすくなったり、免疫機能が狂わされたりするためです。喫煙の習慣がある方は、これを機に辞めるのも一つの選択肢かもしれません。難しい場合は、1日の喫煙本数を減らすだけでも感染リスクが低下するでしょう。

口呼吸の習慣

口呼吸も、歯周病の要因になりうる生活習慣の一つです。口呼吸によって乾いた外気が口腔内に入ると、唾液が蒸発しやすくなります。すると、口腔内が酸欠のような状態となり「嫌気性菌」のはたらきが活発になるのです。空気を嫌う嫌気性菌は、いわば歯周病の原因菌です。口呼吸をしている自覚がある方は、これを機に改善することをおすすめします。ただし歯並びの関係で口が閉じられない場合は、歯列矯正が必要かもしれません。かかりつけ医に相談しましょう。

まとめ

歯周病にならないためには、家族全員で予防に励むことが重要です。子どもは重症にはならなくとも、初期の歯周病である「歯肉炎」になる可能性は大いにあります。
毎日のブラッシングに加えて、親から子で唾液をうつさない生活を心がけることが大切です。歯ブラシの接触や食器の共用、食事を冷ますフーフーなどは避けましょう。また大人が歯周病になる要因としては、疲労の蓄積、喫煙や口呼吸といった生活習慣の問題が挙げられます。自分自身を見つめ直し、心当たりがある部分は改善に取り組んでください。
家族全員で、お口の健康を維持しましょう。

静岡駅前歯科クリニック
054-251-8400

〒420-0857
静岡県静岡市葵区御幸町6−11 イチセビルディング5F

http://shizuoka118.com/

静岡駅・新静岡駅から徒歩2分の歯医者です。

定期健診の必要性って?

2022年6月6日

こんにちは!静岡駅前歯科クリニックの近藤です。6月に入り雨が降る日も増えてきましたね☂
私は自転車通勤なので雨だと早起きしてバスで出勤しないといけないのでちょっと憂鬱な気分になってしまいます。
その反面、雨が続いたあとの晴れはすごく嬉しい気分になります☺

さて、6月4日から6月10日まで歯と口の健康週間なのはご存知でしょうか?
今年の標語は「いただきます 人生100年 歯と共に」です。
お口の中の状態をよくすることで、守ることで全身の健康を守ることが出来ます!
良い状態をキープするためには定期的に歯医者さんへ通院し、悪いところが無いかチェックしていく必要があります。

しかし、日本は海外に比べると定期健診の受診率はとても低いです。

表を見てもらうと分かる通り、日本は治療のために歯医者に行くという方が多いです。
それに反して、アメリカやスウェーデンは治療のために歯医者へ行くのではなく、予防のために歯医者に通っている方がとても多いのがわかります。
予防のために定期健診にしっかり行くことで、治療が必要なところがあっても即時発見・即時処置をすることができ、自分の歯を残せる確率がぐっと上がります。
日本は定期健診の受診率が低いのと共に、残存歯数も少ないです。
残存歯数が少ないと全身疾患のリスクも高まってしまったり入れ歯をしないといけなくなってしまいます。
そうするとお肉など歯ごたえがあるものが食べにくい、味が分かりにくくなるなどの可能性があります。

どうせなら生涯自分の歯で、おいしくご飯を食べて健康でいたいと思いませんか?
個人差はありますが、定期健診のペースとしては3ヶ月に1度、約1時間ほどでおわります。
当院では虫歯や歯周病のチェックはもちろん、歯ブラシの当て方も自己流になりがちなので磨き残りを染めだして確認しています。

「痛くなったら歯医者へ行く」だとすでに症状が進行していることがほとんどです。
症状が出てからの治療だと歯の神経を抜かないといけない、抜歯の可能性もでてきてしまいます。
そうならないように「予防のために歯医者へ行く」習慣をつけましょう!!

定期健診(メンテナンス)に関してご相談があればお気軽にお電話下さい。

静岡駅前歯科クリニック
054-251-8400

〒420-0857
静岡県静岡市葵区御幸町6−11 イチセビルディング5F

http://shizuoka118.com/

静岡駅・新静岡駅から徒歩2分の歯医者です。

矯正中にオススメ!食べやすい食事について

2022年5月30日

こんにちは!
今回の記事では矯正中にオススメできる食事と気を付けるべき食事についてご紹介します。

矯正中にオススメの食事7選

①咀嚼を減らせるおかゆ

おかゆは固くない食べ物として有名です。五分がゆ、七分かゆなど、水の量によって固さを変更することも可能です。咀嚼する回数も少なく、メインの食事になるでしょう。

おかゆは温かい食事ですが、熱すぎると口内に対してダメージを与える可能性があるので、温度に気をつけて食事をしましょう。ワイヤを整えた初日などは痛みが大きいので、かまずに食事が出来るレベルのおかゆを準備すると良いでしょう。また、咀嚼しやすいように、種を抜いた梅干しにするなど工夫しましょう。

②ひき肉を使用しよう

ステーキなどはしっかり咀嚼する必要がありますが、ハンバーグを作る時はひき肉を使用するので、痛みを感じる咀嚼から離れられる場合があります。自分自身で料理をする時は、水の量を調整してハンバーグが固くならないように注意しましょう。また、ひき肉料理は数多くのメニューがあるので推奨しています。例えば、鶏団子などの料理にしてお鍋に入れても大丈夫ですし、ミートボールにしても痛みを和らげれます。

③煮物を活用しよう

魚料理や煮物も、柔らかくなるまで調理すれば負担が減ります。軽く咀嚼するだけで崩れるくらいに煮ることが出来れば、しっかり噛む必要性はありません。白身魚などは繊維が柔らかくなりやすいので、歯茎に痛みを与えにくい食事と言えます。

④芋を使ってサラダを食べよう

例えば、マッシュポテトを用いたポテトサラダなら、咀嚼ができなくても食事をすることが出来ます。ちなみに、繊維が豊富に含まれているレタスなどのサラダは最後まで噛むことが出来ないこともありますが、ポテトはクリームのように固くないので簡単に食事をすることが出来ます。きゅうりなどのは歯ごたえがあるので控えた方が良いです。ゆで卵などは、ポテトサラダに含めても良いでしょう。

⑤すりおろす調理をしてみよう

固いリンゴなどの果物もすりおろして調理することで痛みを感じずに食べることが出来ます。少なからず食事に制限が発生する矯正期間中は、栄養を補うためにも野菜などをすりおろして使用してみると良いでしょう。丸ごとでは食事しにくいものでも、すりおろすという工程を挟むことで咀嚼を減らすことが出来ます。

⑥食材の大きさを小さくしよう

すりおろす以外にも、食べやすくみじん切りをすれば、歯にダメージを与えることなく食事することが可能です。ポイントは、丸かじりしなくてもいいような小さい大きさに切ることです。また、スープなどの煮物を作る時も、小さく切ることが出来れば火を通しやすく、柔らかく煮ることが可能です。

⑦奥歯を活用して食事をしよう

多少固い食材でも、奥歯を用いて食事することで痛みを緩和できることがあります。歯列矯正は前歯が治療の起点となることが多々あるので、小さい大きさに切って、奥歯で咀嚼するように意識してみましょう。たとえ前歯に痛みを感じても、奥歯は大きな痛みがない場合があります。

矯正中に注意する食事を知ろう

①丸かじりに気をつけよう

前歯を使って咀嚼する果物(リンゴなど)の丸かじりは気をつけましょう。果物に限らず、ハンバーガーやサンドイッチなども、前歯でかみ切る時に大きい力が加わる可能性があるので、注意して食事しましょう。

②柔らかくないお餅には気をつけよう

例えば、矯正中に痛みを感じる際は食べ物を噛み切ることが出来ないですが、痛みが落ち着いている時には、食事内容を気にせずに食べてしまう時もあります。

静岡駅前歯科クリニック
054-251-8400

〒420-0857
静岡県静岡市葵区御幸町6−11 イチセビルディング5F

http://shizuoka118.com/

静岡駅・新静岡駅から徒歩2分の歯医者です。

口臭の原因って何?

2022年5月30日

みなさんこんにちは!!
静岡駅前歯科クリニックの加藤です!!
だんだんと過ごしやすい季節になってきて外出の機会も増えたのではないのでしょうか?

今回のトピックは「口臭」について
外出の機会が増え、人と話すことが多くなったこの季節にぴったりなトピックをお送りしようと思います♪

◆1 口臭の原因
“口臭は自分では気づきにくい”なんてよく言いますけど、そもそも口臭の原因ってご存知ですか?

ずばり口臭の原因は歯周病や虫歯が主な原因だといわれております。
よく口臭予防のために歯磨きや口内環境をよくすることが挙げられますが
それは口臭の原因である歯周病や虫歯にならないようにするためなんですね。

◆2 口臭の原因“歯周病”のセルフチェック
□ 口臭が自分で気になる、他人から指摘されたことがある
□ 歯が浮いたような気がする
□ 朝起きたら口の中がネバネバする
□歯を磨くと血が出る
□歯と歯の間に食べ物が挟まりやすい

みなさんどうでしたか?
これらが当てはまるようであれば歯周病の可能性があるので、すぐに歯医者さんに受診
してください!!
また、口臭の原因は虫歯が原因の場合もあります。
虫歯は独特な臭いがします。
小さな虫歯は臭いがありませんが、神経まで達している虫歯は強烈な臭いがするため、口臭の原因にもなります。

◆3 口臭予防

まずは、歯医者さんに定期的にメンテナンスで通うようにしましょう!!
食事のあとは歯磨きを怠らないようにして、お口の中を清潔に保ちましょう。
正しい歯ブラシの当て方や、持ち方があるので歯医者さんに通い正しい歯の磨き方を教えてもらいましょう!
ぜひ、正しい歯の磨き方を実践してみてください!
また、当院では口臭が気になる人用の歯磨き剤も販売しておりますので、そちらを使ってみるのもいいですね(^-^)
また、虫歯も口臭の原因になりますので虫歯がある人はしっかり、治療をするようにしましょう。

★その他にも、歯を白くしたい方用の歯磨き剤、知覚過敏用の歯磨き剤、歯周病の予防ができる歯磨き剤も販売しておりますので気になるのがございましたら、お気軽にお声がけください。

これを見てくださっている方の中で口臭が気になっている方がいたら、ぜひ当院にご連絡ください。

当院では予防歯科に力を入れていますので、ぜひ当院にいらいしてお口の中の健康を保っていきましょう!!

メンテナンス以外で、お口の中で気になることや困っていることがあればお気軽にご連絡くださいね(^-^)

コロナ感染予防をばっちりしてお待ちしております(^^)/

歯磨きだけでは不十分!?

2022年5月23日

こんにちは(≧▽≦)
静岡駅前歯科クリニックの千田です!
5月も残すことあとわずかになり、梅雨の走りのような天気が続いておりますが、
皆様はいかがお過ごしでしょうか!?
私は梅雨の湿気から髪の毛を守るために美容院に行き、ケアしてきました!(^^)!
梅雨は髪の毛のケアも必要ですがお口のケア忘れずにしてくださいね!

今回は、うがい薬についてお話していきたいと思います!
お口の中の菌の数は手のひらの約40万倍です。お仕事中や学校での活動している9時間だけで、お口の細菌は起床時と比べて約5倍ともいわれています。歯磨きだけでお口の中をケアできる割合は25%のみで、歯を磨いただけで落とせない舌や歯茎などのお口全体の汚れをきれいにするために、薬用のマウスウォッシュがおすすめです。
ごく一般的に売られている信頼性の高いうがい薬は「リステリン」液です!

リステリンは殺菌成分が短時間に多く作用する特徴があり、うがい薬にうってつけのものです。リステリンは30秒でインフルエンザウイルスを不活化することが明らかになっています。また、4種類のエッセンシャルオイルが配合され、副作用のないうがい薬として最高水準の信頼性が世界的に認められています。

クールミント(ミント風味)
口臭や歯周炎、歯垢沈着の予防に効果的!!!

オリジナル(ビタードライ味)
口臭や歯周炎、歯垢沈着の予防に効果的!!!
強い刺激を求める方にオススメです。

トータルケアプラス(クリーンミント風味)
むし歯や歯肉炎、歯石沈着の予防に効果的!!!(汚れやネバつきも)

ホワイトニング(ホワイトミント風味)
着色を浮かせて、落としてコーティングして輝く白い歯に!!!

うがい薬には殺菌効果もあるため、使用していただけるとお口の中の細菌が減り
ウイルス感染予防にもつながります。
まだまだ新型コロナウイルスも油断できない状況が続いています。また、これからの時期はインフルエンザウイルスも流行してくる時期ですのでこれを機に歯磨きだけでなく、うがい薬を使ってお口の中を今よりもきれいな状態にしていきませんか!?

当院でもうがい薬「オーラルクール」を販売しています。
むし歯の発生や進行を予防、歯槽膿漏の予防、歯肉炎の予防、口臭の防止など様々な予防に最適なうがい薬になっています。

自分のお口の状態やうがい薬が気になる方はぜひお気軽にご相談・お電話ください!!!

静岡駅前歯科クリニック
054-251-8400

〒420-0857
静岡県静岡市葵区御幸町6−11 イチセビルディング5F

http://shizuoka118.com/

静岡駅・新静岡駅から徒歩2分の歯医者です。

金属アレルギーの方必見!矯正治療で気をつけること

2022年5月20日

こんにちは!
今回の記事では矯正治療と金属アレルギーの方の関係についてご紹介します。

矯正治療中に金属アレルギーが発症される理由

矯正器具に金属を使用しているケース

歯列矯正で金属アレルギーが発症してしまうのは、矯正器具に金属が使用されている場合です。矯正器具や詰め物などが金属製でアレルギーが発症することを、専門用語で歯科金属アレルギーと言われるケースがあります。

金属はとても丈夫で変形もしやすいため、歯科治療では使用されることが多々ありますが、これが要因でアレルギーが発症してしまうことが、現場では多々あります。

金属アレルギーを発症する方の対処法について

矯正器具を取り替えてみよう

既に矯正以外の治療で金属の詰め物などを使っている場合は、歯列矯正の装置ではなく、それらの金属が関連してアレルギーが発生している可能性があります。

口内の詰め物を改善して、金属を使用しないセラミック製の義歯や、レジンの詰め物に変更しましょう。

既に金属アレルギーが現れている方は、体内に金属イオンが侵入しているので、新たに金属イオンに接触すればアレルギー症状が起こります。金属を取り除いたところで症状が抑制されるわけではないことを念頭に進めましょう。

金属を使わない方針を検討しよう

同様の種類の歯列矯正でも、金属を使用しない方式を選択すれば大丈夫です。チタン素材は金属アレルギーを発生しにくい成分ですが、全くアレルギー症状が発生しないかという訳ではありません。金属そのものを使わなければ、金属アレルギーになるリスクはまずありません。

例えば、金属以外の器具を使用した矯正治療といえば、マウスピースによる矯正が有名です。具体的には、透明な樹を使用したマウスピースを取り付けるマウスピース矯正は、金属を全く使わない手法です。

そして、ワイヤとブラケットを使用した矯正でも、ブラケットにセラミックや硬質プラスチックなどを用いているケースがあります。ワイヤもバイオメタルワイヤというニッケルやクロムを使用しない器具を用いることで、金属アレルギーのリスクを可能な限り低く抑えることが出来ます。以上の様に金属を可能な限り用いないことも一つの改善法です。

金属アレルギーに関連した金属を知ろう

金属アレルギーに関連した金属として、ニッケル、クロム、コバルトなどが挙げられます。以上の金属が入っていると、金属アレルギーの症状が発生しやすいので要注意です。

近年は、詰め物にも目立ちにくいレジンが使用されています。今までに治療した箇所は金属のままの方も多いので、一度歯科医院で検査をすると良いでしょう。以下の金属が、歯科治療でよく使われる種類のものです。

①チタン合金について

金属の中で、加工が難しい部類ですが人間の身体への影響が大きくないのがチタン合金です。代用骨、インプラントなど、色々な治療で使用されています。

チタンや金、プラチナはアレルギーの反応が発生しにくいとされていますが、場合によってはアレルギー反応が現れるケースもあります。

②金銀パラジウム合金について

銀歯などの保険適用内で施されている被せ物の大半は、この金銀パラジウム合金を使用しています。金、銀、パラジウム、銅、そして少量のスズや亜鉛などが入っています。

金属アレルギーの症状が発症した時は

歯科医院ですぐに相談しよう

皮膚に炎症が出てきたり、口内炎が悪化している等の症状があれば、すぐに歯科医院で相談しましょう。今装着している装置よりもアレルギー症状が発症しにくい装置に取り替えることも相談でき、炎症を抑えることが出来ます。

静岡駅前歯科クリニック
054-251-8400

〒420-0857
静岡県静岡市葵区御幸町6−11 イチセビルディング5F

http://shizuoka118.com/

静岡駅・新静岡駅から徒歩2分の歯医者です。

診療スケジュール

当院へのお電話からの問い合わせは054-251-8400へ

診療時間
9:00~12:00
14:00~18:00
/
/
/
/
休診日 / 木曜・日曜・祝日
※ 水曜日午後は15:00~18:00
※ 祝日のある週、土曜が休診日の週の木曜は診療いたします
ご予約・お問い合わせはこちら
静岡駅前歯科クリニックの外観
おすすめ歯ブラシプレゼント
© 2016 予防歯科からインプラントまで総合治療の静岡市の歯医者 - 静岡駅前歯科クリニック. All Right Reserved.