Tag Archives: インプラント

本当はとっても怖い!歯周病について。

2022年12月20日

こんにちは!
静岡駅前歯科クリニック受付を担当している北川です。
最近は冬の寒さも一層厳しくなりはじめ、一気に年の瀬を感じるようになりました。
北川は夏よりも断然冬が好きなので大喜びで小躍りしてます(⌒∇⌒)

さて今回お話をさせていただきますのは「歯周病」について!
最近よく聞くワードではあるのですが何となくピンとこない方も多いのでは無いでしょうか?
私も歯科業界にはいるまでは歯医者さんと言えばむし歯を治してくれる所というイメージが強かったのですが・・・実はそれだけでは全くないんです!

歯周病というのは日本人の多くの方が軽度~重度まで様々に発症している病ですが、最初は痛みが無いため放置している方も多く、自覚症状が無い事が実は一番怖い所です。実は知らない間にあなたの歯の健康を蝕んでいたりするかもしれません。

「そんなこと言われても歯周病ってどんな病気なの?」と思われる方も多いと思いますのですごく端的に説明しますと、歯と歯茎の隙間にある歯周ポケットから細菌が入り込み、歯茎に炎症を起こしてしまう病です。それに重ねて歯周病が進行していくと歯を支える骨を脆くしてしまい自分の歯を失ってしまう原因になったりします。

そして歯周病の恐い所はもっとあります。
それは歯周病から引き起こす病がお口の中に留まるものだけではないことです。

最近の研究では歯周病菌が心臓病や肺炎、糖尿病などの全身疾患とも深く関わっている事が世に知れてきていますね!お口の中で起こっていた炎症の毒性物質がお口の中の血管から体中全身に回り込んでしまい思いもよらなかった病気を引き起こす原因になってしまうのです。

そんな静かに忍び寄る怖い病気「歯周病」・・・・
どうにかしてかからないように清潔なお口の中の環境を保ちたい!!
ではどうしたら歯周病や虫歯から自分自身の歯を守り美味しく食べられる幸せや思いっきり笑顔で笑える幸せを私たちは得られるでしょうか?
それは今からでも遅くはありません!怖がらず歯医者さんに行って、今現在の歯周ポケットの深さを測ってみましょう。そこでは歯のプロフェッショナルがあなたにばっちりあった予防法をきっと提案してくれますよ♪

当院でもいくつになってもご自身の歯で自分の人生を楽しんでほしいという思いをもとに、予防歯科にはとっても力を入れております!

歯周病を正しく予防して頂くためには、いつもの歯磨きに加え、歯周病予防専用の商品や、フロスに歯間ブラシ、少なくとも3ヵ月に一度はぜひ歯医者にいらっしゃってみてください!
定期健診を受けることで将来的に残せる歯の数は大きく変わってきます(‘ω’)!

この話をお読みいただいて少しでもハッとしたあなたや、気になっていたあなたは是非当院にお電話してみて下さいね♪

ここからも寒い日が続きそうですので皆様お体にお気を付けてお過ごしくださいませ!
静岡駅前歯科クリニックでご来院をお待ちしております♪

静岡駅前歯科クリニック
054−251―8400

〒420−0857
静岡県静岡市葵区御幸町6−11 イチセビルディング5F

静岡駅前歯科クリニック
054-251-8400

http://shizuoka118.com/

静岡駅・新静岡駅から徒歩2分の歯医者です。

いまからでも!定期的なメンテナンスを!

皆さんこんにちは!静岡駅前歯科クリニックの市野です(^^) 
最近は朝から肌寒くなることが多く冬を感じるような冷たい風になってきましたね。
季節の変わり目は体調不良になりやすいですのでお体に気をつけて温かくしてお過ごしくださいね!
さて、本日は定期的なメンテナンスについてのお話になります。

皆さんはお口のメンテナンスを定期的に行っていますか?通っていない方のなかには今から通っても、、、何もしてこなかったし、、といった思いで行けていない方もいるのではないでしょうか?
そんな方に向けて今からでも遅くないと思える定期的なメンテナンスの大切さについて紹介します。
まず、メンテナンスとは、お口の診察や検査を受けるだけではなく、細菌の塊でむし歯や歯周病を引き起こすプラーク
を除去しむし歯や歯周病になる原因を突き止め、どうすれば予防に繋がるのか指導を受けご自身で実際にお家でやっていただくという予防システムのことを言います。

そうはいっても、定期的なメンテナンスはやはり子供のころから始めた方がさらに効果があります。
歯は削らないほど丈夫で持ちが良くなるので、虫歯になりやすいころからしっかり予防していくことで将来歯で苦労することもなくなるのです。
歯の大切さを実感し、詰めた歯や被せた歯が傷んでくるのが50代ごろになるかと思います。
傷んだところからむし歯が入り込んでしまう事も十分あります。日々適切に除去できなく溜まってしまったプラークにより歯周病が悪化し歯を失うことになってしまうのもこのぐらいの時期かと思います。
歯周病の原因となるのは歯磨きやフロス歯間ブラシ不足などですが、ごしごし歯磨きをしてしまう事も歯に影響があるのです。
長年自己流の磨き方で歯をごしごししてしまうと、歯茎が退縮して歯根の象牙質が露出します。毎日の歯みがきが原因でむし歯になりやすい歯をつくってしまう事になりかねません。
こういったことを防ぐために、ご自身の何がダメだったのか、問題を見つけ、対策を打ち、進行を遅らせたり止まらせたりできるのが定期的なメンテナンスとなるのです!
今からでは遅いと思ってしまっている方、早く始めれば効果は断然高くなります!
無意識に、寝る際歯ぎしりや食いしばりを行っていませんか?歯茎に歯ブラシの毛先を入れて磨いていませんか?
ご自身では気づいていないだけで歯にはかなりの負担をかけてしまっているかもしれません。
まずは、ご自身のお口の状態を把握することが大切です!
定期的にメンテナンスに通っていただくことで、ご自身が何に気を付ければよいか、どう予防していけばいいか、患者さんに合った対策を行うことができます。

当医院では最新の機器を使用しクリーニングを行っています!一人一人の患者さんに合ったものをお選びしておりますのでメンテナンスに関してご相談があればお気軽にお電話下さい。

静岡駅前歯科クリニック
054-251-8400

〒420-0857
静岡県静岡市葵区御幸町6−11 イチセビルディング5F

http://shizuoka118.com/

静岡駅・新静岡駅から徒歩2分の歯医者です。

静岡最安値!?マウスピース矯正

2021年10月17日

皆さん、こんにちは!静岡駅前歯科クリニック歯科衛生士の寺本です。
だんだんと肌寒くなってきて、一気に秋が来たようですね。衣替えはもうお済ですか?

さて、今日は当院のマウスピース矯正「インビザラインGo」についてお話します。
インビザラインとは、1997年にアメリカに本社があるアライン社が独自開発した、マウスピース型デジタル矯正システムです。2018年には世界で600万人以上の患者様がこのマウスピース矯正システムを選択していて、世界で1番選ばれている矯正システムを現在も更新し続けています。
当院はその中でも、インビザラインGoを採用しています。
インビザラインGoとは、短期間で終了する部分矯正です。大臼歯は動かないため、適用範囲はインビザラインよりは狭いものの、通常のマウスピース矯正と比べ、上下にも歯牙を動かすことができるためかなり自由度の高い、高度な治療ゴールをご提供することができます。
静岡駅前歯科クリニックは、インビザラインGo矯正で昨年2020年、患者様数ランキングで全国で11位に選ばれています!

静岡駅前歯科クリニックが選ばれている理由は主に3つあります!!

1つ目は、高い技術力と知識です。
静岡駅前歯科クリニックは、ドクターだけでなく、スタッフも多くのセミナーに参加し、豊富な知識と確かな技術を身に着けています。
そんなスタッフが全力で患者様の理想のゴールに向けてフォローさせていただいております。

2つ目は、お口全体の健康のサポート力です。
矯正だけして、歯並びだけがよくなっても、実際には様々なトラブルが多いです。せっかくきれいに並んでも、虫歯で歯がつぎはぎになってしまったり、白くまだら模様になったり、歯周病で歯がグラグラして食べられない、隙間が気になる、なんて嫌ですよね?
静岡駅前歯科クリニックでは患者様のお口に状態に合わせて、矯正後もお口のトラブルで困りにくいよう、ゴールを計画しています。また矯正期間中も、患者様のお口の状況に合わせ、1~3か月ペースでクリーニングを行い、フォローさせていただいております。
おかげさまで、当院でインビザライン矯正を選択された患者様約200名のうち、矯正期間中に新たに虫歯になった方は0です!!

そして3つ目は、費用です。なんと、静岡駅前歯科クリニックのインビザラインGo初期費用は片顎32万円(税別)、上下顎40万円(税別)と、静岡で一番安いんです!!その上、当院は管理料、調整料は一切いただいておりません!(アライナーの作り直しなどは別途費用をいただいております。)
それは、当院の医院理念が大きく関わってきます。

歯並びは日々の生活、健康に大きく関わります。審美はもちろん、かみ合わせの偏りは負荷のかかる歯にダメージが強く、痛みだけでなく、歯の寿命そのものを削ります。また、口呼吸などを促しやすく、免疫機能の面でもリスクが強いです。
静岡駅前歯科クリニックでは、患者様の笑顔を守るため、健康を守るためのお手伝いがしたいのです。その時に、選択肢の1つとして、皆様が選ぶことができるよう、値段設定をかなり低く設定させていただいております。その理念のもと、スタッフ一同、日々の診療に従事させていただいているため、技術、知識にも自信をもってご提供させていただいておりますので、安心してください。

矯正前でも、矯正後でも、気になることがあれば、どんどんお近くのスタッフへお声がけください。
静岡駅前歯科クリニック
054-251-8400
〒420-0857
静岡県静岡市葵区御幸町6−11 イチセビルディング5F
http://shizuoka118.com/
静岡駅・新静岡駅から徒歩2分の歯医者です。

「アタッチメント」について

2021年4月19日

こんにちは!静岡駅前歯科クリニック歯科衛生士の寺本です!
やっと暖かい日が増えてきましたね。まだ朝晩は冷え込みますので、皆さんも体調管理には気を付けましょう。

さて、今回は「アタッチメント」についてお話します!
そもそも「アタッチメント」とは、マウスピース矯正をする際、歯をスムーズに動かすため、歯にレジンを直接つけるボタンのようなものです。
矯正装置というと、皆さんワイヤー矯正のワイヤーやブラケットなど、「目立つ」「話しにくい、傷ができる」「むし歯になりやすい」などマイナスなイメージが多いですよね。
当院が導入しているマウスピース矯正は違います!!

ポイント1「目立たない」
歯にレジンを付けていますが、患者様の歯と同じ色を選択しているため、よっぽど注視して顔を近づけないとわからないのです!実際にアタッチメントを付与した患者様から、「え!もう付けたんですか?」「本当だ!全然わからない!」というお言葉を多くいただいています。
ポイント2「話しにくくない、傷ができにくい」
当院の導入しているマウスピース矯正は、世界トップシェア数を誇ります。そして日々、膨大なデータをAIに蓄積させ、「どんな力をどう加えると歯がスムーズに動くのか」ということを計算し、設計を行っています。そのため、必要最低限の力できちんと歯が動くよう設計されているため、アタッチメントのサイズも無駄がありません。はじめの半日は多少気になる方もいますが、現在150件近くマウスピース矯正を始めている方がいらっしゃいますが、話しにくい、口内炎ができたという方は2~3人です。その方たちも、だんだん慣れてきて、矯正も終了に近づいています。
ポイント3「磨きにくい、むし歯になりやすい」
アタッチメントはワイヤー矯正のブラケットなどと違い、立ち上がりが滑らかで、溝などもありません。歯磨き時に死角となる場所がなく、また特殊な磨き方を必要としません。
ポイント4「歯を傷つけない」
患者様の中には、「歯を削るのではないか」と心配される方もいますが、歯を削ることはしません!その分、くっつきやすいように表面処理を施しますが、歯の表層の表層部分のため、むし歯などの心配もなく、矯正終了後、アタッチメントを除去しても跡も残りません。唾液の中の再石灰化作用で回復してくれるためです。

マウスピース矯正は大人のための矯正でもあります。皆様が楽しく矯正できるよう、スタッフ一同サポートさせていただきますので、気になること、お困りごとがありましたら、ぜひお近くのスタッフのお声がけください。
静岡駅前歯科クリニック
TEL:054-251-8400
静岡県静岡市葵区御幸町6-11 イチセビルディング5F
静岡駅・新静岡駅から徒歩2分の歯医者です。