Tag Archives: ケア

矯正中のむし歯、歯周病、、、心配?

2021年8月3日

皆さん、おはようございます。静岡駅前歯科クリニックの寺本です。
日中だけでなく、朝晩もだいぶ暑くなってきましたね。熱中症にはくれぐれもお気を付けください。

さて、今回は、矯正中のむし歯、歯周病についてお話します。
「矯正したらむし歯や歯周病になってしまった」といったことを耳にしたことはありませんか?
矯正中、クリーニングはしていますか?矯正している方は、むし歯、歯周病のリスクが高いのです。

まずは「ワイヤー矯正」、これは装置が細かく複雑で、取り外しも自由にできません。きちんと磨こうとすると、①歯ブラシ②歯間ブラシ③ワンタフトブラシ④フロスと4つの道具を正しく毎食後使う必要があります。
なかなかここまでの道具を使うことすらできない人が大半で、使いこなすことは至難の業です。
次に「マウスピース矯正」、これはアタッチメントと呼ばれる装置がつくことがあります。装置自体は複雑な構造でなく、歯に一体化しているため、磨きにくさを感じることはないでしょう。マウスピース自体も取り外しが可能なため、外しさえすれば、制限はありません。通常通り、①歯ブラシ②フロスの2つの道具だけできれいに磨くことが出来ます。しかし、マウスピースをしている時間は長いため、歯にふたをしているのと同じです。歯の成分を戻してくれる唾液が行きわたり辛くなり、逆に細菌は停滞しやすく、増殖します。

むし歯、歯周病のリスクが低い順番は以下の通りです。
矯正なし>マウスピース矯正>ワイヤー矯正
せっかく歯が綺麗に並んでくれても、むし歯でつぎはぎだらけになったり、歯周病でグラグラ、すきっぱになってしまうのは嫌ですよね?

矯正はしたい!でも歯も守りたい!と思うあなた!ぜひ定期的なクリーニングを受けてケアしていきましょう!
自分一人の力では、どうしても磨ききれません。だんだんと自己流にもなってしまい、磨けてないところが出てきてしまいます。

当院はマウスピース矯正「インビザラインGo」を導入しております。患者様1人1人にあった計画を立てさせていただき、確実に、無理なく歯が並ぶようサポートさせていただいております。計画の段階から、むし歯、歯周病に影響が出ないよう細心の注意を払っております。
また、矯正中も、患者様のお口の状況に合わせて、通常よりも短い間隔(1~3か月に1回)で矯正終了後も患者様が笑顔で過ごせるようサポートさせていただいております。当院のインビザラインGo患者様はおかげさまでそろそろ200名を超えますが、矯正が原因でむし歯、歯周病になったかたは1人もおりません。もちろん、他院で治療されている方でも、クリーニングさせていただきます。

矯正、クリーニングが気になる方は、ぜひお気軽にご相談ください。
静岡駅前歯科クリニック
054-251-8400

〒420-0857
静岡県静岡市葵区御幸町6−11 イチセビルディング5F

http://shizuoka118.com/

静岡駅・新静岡駅から徒歩2分の歯医者です。