Tag Archives: 歯周病

コロナに負けるな!唾液腺マッサージ

2020年12月1日

 こんにちは!静岡駅前歯科クリニックの歯科衛生士の寺本です。
 朝の冷え込みが強く、大分冬らしくなってきましたね。そして、健康の大敵、乾燥が厳しくなってきました。
 こんなことってありませんか?
「夜寝ているうちに喉がカラカラして痛い」「冬場は咳き込みやすいが、コロナ渦で周りの目が心配」
お口の乾燥問題は、ご自身の健康だけでなく、身近な人も守っていくためには、解決しなければならない大事な問題です。
 そこで、今回ご紹介するのが、『唾液腺マッサージ』です!!
唾の出が悪い人でも、唾液がしっかり出てきてくれるので、むし歯、歯周病予防にもとっても良いです!!ぜひ試してみてください!
 唾液腺マッサージには3種類!
1つ目、舌下腺! 親指をそろえて、オトガイに引っ掛け、際のやわらかいところを上に向かって押します。舌が勝手に上がるので、わかりやすいです!
2つ目、顎下腺! 両サイドの顎の骨から1センチ内側のところを親指で押します!ドバドバ唾が出てきます!
3つ目、耳下腺! 手のひらを頬に当てて、奥から前へ円を描くようにマッサージ!!

 コロナ対策、お口でお困りの方は、お近くのドクター、スタッフにお気軽にお声がけください。
静岡駅前歯科クリニック
054-251-8400
〒420-0857
静岡県静岡市葵区御幸町6−11 イチセビルディング5F
http://shizuoka118.com/
静岡駅・新静岡駅から徒歩2分の歯医者です。

歯肉マッサージ 第一弾「指」

2020年9月5日

こんにちは!静岡駅前歯科クリニックの歯科衛生士の寺本です。
まだまだ残暑というには暑い日が続きますが、皆さん、熱中症にはよく気をつけて下さい。

今回は「歯肉マッサージ」についてお話します。
歯肉マッサージ(別名:ガムマッサージ)とは、歯ブラシや指を使って、歯肉や唇、頬などをマッサージして血流をよくしてあげることです。

生活習慣や歯周病などによって、歯肉の血行は悪化します。
歯肉マッサージをすると、歯肉の血行が良くなり、酸素や栄養が歯茎の中で行きわたり、細胞の入れ替わりが正常に進むようになります。これにより、歯肉炎で壊れた組織の修復が促されたり、歯周病菌に対する抵抗力がアップしたりします。

また、お口の中を刺激すると唾液の分泌も促されます。ストレスや服用している薬などにより口が渇いてしまう方でも、マッサージをおこなって唾液の分泌量が増えることで、口臭や虫歯、歯周病の予防につなげることができます。

今日は第1弾として、指を使った歯肉マッサージをご紹介します!
1:歯と歯肉の間に人差し指の腹を軽く押し当て、横方向に小刻みに動かす!1か所につき10秒ずつ行いましょう!

2:奥歯から前歯に向かって指を3~5回くらい大きくスライドさせましょう!

3:奥歯から前歯に向かって小さく円を描くように動かしましょう!

是非おうち時間を使って試してみてください!

ご不明な点・気になる点があったらお近くのスタッフにお気軽にお声がけください!
静岡駅前歯科クリニック
054-251-8400
〒420-0857
静岡県静岡市葵区御幸町6−11 イチセビルディング5F
http://shizuoka118.com/
静岡駅・新静岡駅から徒歩2分の歯医者です。